シワになりにくいスーツ

突然の雨でスーツが濡れたりして

スーツがシワになってしまう時もありますが

クシャクシャのスーツほどだらしなく見えるものはありません。

 

お客様から”シワになりにくいスーツありますか?”

と聞かれることも多いのですが

基本的に綿などの天然素材はシワになりやすく

ポリエステルなどの化学繊維が入っているものは

天然素材に比べてシワにはなりにくいです。

 

ただ、化学繊維が入っているものは風合いが固くなってしまうので

イルサルトではあまりオススメしていません。

 

シワになりにくい生地というリクエストで

イルサルトがオススメしているのは英国生地です。

 

英国生地は、縦2本・横2本の組織で打ち込みが強いので

組織的にシワになりにくく頑丈なのが特長です。

 

それに比べイタリア生地は、縦1本・横2本の組織なので

英国生地に比べシワにはなりやすいですが

なびき感とドレープ感があるので非常に柔らかいスーツに仕上がります。

 

イルサルトで取り扱っている英国生地は

ハリソンズオブエディンバラ

 

ドーメル

 

ジョンフォスター

 

などなどございますので

シワになりにくいスーツをお探しの方は

ぜひ試してみてくださいね!

その他、イルサルトにできることはhttp://ilsarto.net/dekirukoto/から!