困ったを解決!パンツの裾上げ

スーツを買いに行ったときに

”パンツの裾はシングル、ダブルどちらになさいますか?”

って聞かれて困ったことありませんか?

 

そうなんです。

ご存じの方も多いと思いますが

パンツの裾の仕上げ方は

”シングル” ”ダブル”

の2種類が存在します。

この図のように

■シングル・・・・折り返りがないもの

■ダブル・・・・折り返りがあるもの

なんです。

 

基本的にドレッシーなのはシングル仕上げ。

冠婚葬祭で使うスーツやカジュアル感をだしてはいけないもの。

こういったスーツはシングル仕上げにしましょう!

 

ダブルはもともと雨の中を歩いていた時に

裾が濡れないように折り返したのが始まりです。

なので、基本的にシングルに比べるとカジュアルなものです。

 

ですが、ボクは冠婚葬祭以外のスーツは全て

”ダブル”で仕上げるようにしています。

このパンツも”ダブル”仕上げです。

 

というのは、仕事柄ボクが選ぶ柄は

色が少し明るかったり

千鳥柄やチェック柄そういった柄が多いので

シングルよりもダブルの方が雰囲気に合うからなんです。

 

シングルがダブルかを決めるときには

”自分がどういった印象を与えたいのか?”

”着ている柄、色との相性”

そういったものを考えて選ぶと間違いないですよ!

 

その他オーダースーツに関してよくある質問は

コチラhttp://ilsarto.net/faq/からどうぞ!