スリーピースで男っぷりを上げる

ジャケットパンツスタイルも好きですが

スリーピースも大好き!

 

でも実はこの仕事を始めるまでは

スリーピースはあまり着たことがなかったんです。

明るめのブルーのスリーピース。

いろいろ持っているスーツの中でも一番好きかもしれません。

 

スリーピースを着たことがなかった理由は

ボクの買っていたお店であまり売っていなかったから。

ビームス、ユナイテッドアローズ、エディフィスといったお店では

なかなか売っていなかったから着る機会がなかったのですが

この仕事を始めて着てみると

本当にスリーピースは男っぷりが上がることがわかりました!

これは英国ドーメル社の光沢ある紺を使ったスリーピース。

ここぞという時には必ず着ているお気に入りのスーツです。

 

スーツの元々の始まりってスリーピースで

スーツといえばスリーピースのことを指していました。

スリーピースをビシッと着こなすと

”キチンとした感じ”を圧倒的に印象づけることができます。

これは濃紺のコットン生地のスリーピース。

かなり強気なストライプの生地ですが

コットンのため少し優しい印象になりますね。

 

スリーピースを作るときの肝は”サイズ感”。

特に中に着るベスト(ジレ)のサイズ感が非常に大切で

このサイズ感を間違うと一気に”オヤジ”になってしまいます。

 

スリーピース着たことがないよ

そんな方もぜひ今年スリーピースを着てみてください!

鏡の前に立った自分の姿に驚かれると思いますよ!

 

それと1点注意ですが

スリーピースを着るときにはベルトではなく”サスペンダー”を使うようにしてくださいね!

 

オーダースーツでスリーピースを作る時の流れは

こちらからhttp://ilsarto.net/guide/ご覧ください。