シャツ選びの基本中の基本

スーツにお金をかける人は結構いらっしゃるのですが

靴やシャツにお金をかける人って比較的少ないんです。

 

上質な靴やシャツはスーツをすごく引き立ててくれる。

そんなことご存じな方って意外にすごく少ないんです。

 

ボクが提唱しているお金のかけかたは

靴→シャツ→スーツ

の順番です!

シャツはスーツ、ネクタイとのバランスをとる

いわば中枢プレイヤー。

油断は大敵です!

 

しかも素肌に直接着るものなので

きちんとサイズのあったシャツとそうでないシャツの差は

周りに与える印象が全然違うんですよ!

 

今回はシャツの選び方の基本中の基本です。

 

ビジネスで使うシャツは”白”が基本ですが

もうひとつ外してはいけないポイントがあります!

 

必ず織り柄を選ぶことです!

織り柄とはこのような生地の織りで模様になっているもの。

無地ベタのシャツは表情がないので

どうしてもオヤジ臭い印象を与えてしまうんです・・・。

(もちろんそうでないものもありますが

見分けるには見極める経験が必要です)

 

凹凸や写真の様な表情のあるものを選ぶことで

顔の真下にあるVゾーンに表情がでて品が良く

感性が高く見せる効果があります!

ジャケット、シャツ、ネクタイ

Vの字になっていることからVゾーンと呼びます。

 

第一印象の99.9%はこのVゾーンで決まります!

 

シャツの素材感、ネクタイ、スーツの色柄にこだわって

周囲に与える印象を自在にコントロールしていきましょう!

 

少しのことで印象は劇的に変わります。

誰でもできるコツはこちらhttp://ilsarto.net/kikonasi/からご覧下さい!