残念なオヤジにならないコットンパンツ

ジャケットパンツスタイルが大丈夫な会社なんかでは

チノパン(コットンのパンツ)を履く人も増えていますね。

 

しかし、このコットンパンツというのが結構やっかいで

チョイスを間違えると一気に休日ゴルフオヤジに一直線!

残念なオッサンに成り下がる危険なアイテムなんです。

 

※休日ゴルフオヤジとは?

その昔カジュアルフライデー(金曜日はカジュアルな格好でOK)が

流行ったときに、金曜日に何を着たらいいのかわからず

カジュアルといえばゴルフウエアーしかないオヤジ達が街中に増えました。

その残念なオヤジ達はカジュアルと言えばそれしかない為

休日もそのスタイリングで過ごしていました。

スーツの用に上下同じではなく

ジャケット、パンツが違うスタイル。

これをジャケットパンツスタイルと呼びます。

■ジャケットに合わすべきではないチノパン

■ジャケットに合わすべきチノパン

 

上下の違い、わかりますか?

1)クリース(パンツの折れ線)があるかないか?

2)作りがカジュアルかどうか?

 

1は見たらわかりますが、2は慣れないとなかなか見分けがつきません。

カンタンにいうとカジュアルなショップで売っているチノパンは

基本的にカジュアルな作りをしているので

ジャケットに合わすべきモノではありません。

 

ジャケットに合わせるとなんだかバランスが悪く

野暮ったい雰囲気になってしまいます。

 

残念なオヤジにならないためにも

ジャケットに合わせるチノパンはクリース(折れ線)入ったものを

カジュアルではないお店で買うようにしてくださいね!

 

イルサルトに寄せられるオーダースーツに関する

よくある質問はコチラhttp://ilsarto.net/faq/からご覧ください