セミナーやプレゼンの日に締めたいネクタイ

ネクタイで一番大切なのは長さ!

 

身長が160センチの方もいれば190センチの方もいるのに

一般的に売られているネクタイの長さは全部同じなので

小柄な方には長く、大柄の方には短い。

きちんと見えるネクタイの長さはベルトにかかるくらい

市販のネクタイでサイズが合わない方にはオーダーをオススメしています。

 

そして、後は色をどうするか。

どのような色を使うのかで印象は全く違ってきます!

 

特に、人前でお話やプレゼンテーションをしたり

セミナー講師をされる方にオススメのネクタイをご紹介します。

このようなオレンジは、ぱっと目を引く色なので

人前に立ったときに注目を集めやすい!

この様な鮮やかなピンクも同様

話す方の印象をすごく明るくする効果もあります!

 

こういった色のネクタイは

コーディネートするのも非常に簡単なんです。

紺のスーツをの相性もすごくいいですね。

特にセミナー講師の方のシャツは白がいいですね。

会場が広い場合、かなり後ろからも見る方もいるので

細かい柄のシャツとかですとコーディネート全体がぼんやり見えてしまい

話している方の印象もぼんやりするので×です。

シャツは白にして全体をビシっと引き締めましょう。

 

セミナーやプレゼンテーションがある日は

ぜひこういったネクタイで臨みましょう!

 

ちょっとした着こなしで相手に与える印象は全く変わってきます。
着こなしのコツはコチラhttp://ilsarto.net/kikonasi/から!