スーツについてる ”小さい生地” はなくさないでね!

お客様から良く聞かれる質問の1つに

スーツを買ったら入ってる小さい生地って何に使うの?

があります。

こんな感じの小さい生地入っていますよね~。

この生地は絶対に無くさないで下さいね!!

 

スーツを着ていると

破れたりキズがついたりすることがあります。

そんな時にこの生地があると ”カケツギ” という

移植手術をしてキレイに直す事ができます。

 

こんな感じです↓↓

穴を拡大すると

何かにひっかけてしまって穴があくことがあります。

このままにしておくと穴はどんどん広がってしまいます。

 

これを ”カケツギ” という方法で移植手術すると、

場所がわかりやすいように糸を入れています。

更に拡大!

糸の下の部分が穴のあった所です!

全然分からないですよね~。

こんなリフォームも出来るんですよ!

 

なのでこの生地は必ず残しておくようにして下さいね!

 

でも、”保管しておく自信が無い” ”無くす自信があります!”

 

そんな声を色々と頂きましたのでイルサルトでは

ご希望をされる方にはこの生地をうちで預からせて頂くサービスを始める事にしました!

 

今おうちにある生地を持って来て頂いても構いません。

大事なのは分かるけど保管する自信が無いなあ~

そんな方はお気軽にお問い合わせhttp://ilsarto.net/mail/ くださいね!