ご存じですか??梅雨時期にベンリな撥水加工

梅雨入りしてジメジメした毎日ですね。

この梅雨時期は汗をかくし、服は濡れてしまうし

服にとっては辛い状況の日々なんです。

 

そんな時にベンリなのが撥水加工。

撥水加工とは名前の通り水をはじいてくれる事。

スーツの大敵である水分をはじいてくれるので

この梅雨時期にはものすごくベンリな加工なんです!

クリーニングのプロ クリーニングBEEの壁下陽一さんが

この撥水加工について分かりやすく説明をして下さっています。

——————————————————————————————————————————-

◆撥水加工は毎回するのがベスト!

http://ameblo.jp/cleaning-bee/entry-11789287609.html

スポーツウェアで撥水加工を付けて売られている物があります。

スキーウェアゴルフウェアです。確かに撥水は必要です。

以前、あるお客様から『撥水加工落ちないように洗って』って言われましたことがあります。

でも、注意して品質表示タグを見るとクリーニングすると撥水加工が取れます。

必ずドライクリーニングで洗って下さい。って…。

スポーツウェアが撥水加工で売られていたのを買った場合これだけ覚えておいてください。

・撥水加工はどんなクリーニングをしても落ちます。

・スポーツウエアはドライクリーニングに適していません。

・洗う度に撥水加工すると良いです。

撥水加工が必要な場合スキーウェアは僕たちクリーニング屋で

撥水加工をすると強力ですので、絶対にオススメします。

——————————————————————————————————————————-

そしてもう一つの記事がコチラ!

◆撥水加工はヨゴレ防止にも役立ちますよ!

http://ameblo.jp/cleaning-bee/entry-11790053723.html

撥水加工というのは、生地の上に薄い膜を張って

水を生地に入り込ませないようにバリアーします。

バリアーをすることによって、汚れも生地に入り込みにくいのです。

すぐにクリーニング屋さんに持っていけば、

撥水加工の膜(バリアー)と一緒に、汚れも洗い流れてしまいます。

洋服の致命傷になりにくいので、お気に入りの洋服は撥水加工は本当におすすめです。

——————————————————————————————————————————-

この2つの記事ともすごく分かりやすくて参考になるので

梅雨時期のスーツにもオススメですから是非読んでみてくださいね~。

 

その他、オーダースーツや生地に関するよくある質問を

一覧にまとめています。詳しくはコチラからhttp://ilsarto.net/faq/