腕のまくり方一つで男っぷりは上がります!

梅雨も明け夏本番!

昼間は30度以上、これだけ暑いと腕をまくりたくなりますが

この腕のまくり方一つとっても

オッサン臭い腕のまくり方と

カッコイイ腕のまくり方があるのをご存じですか?

 

これがオッサン臭い腕のまくり方。

これはまくりすぎです。ヒジが完全に見えてしまっている。

これは×です。

 

これがカッコイイ腕のまくり方。

違い分かりますか?

これはまくっている分量感の違い。

カッコイイ腕のまくり方は、まくる量が半分なんです。

そしてヒジは絶対に見せない、この2つがポイントです!

最初にまくるのカフスの太さの半分だけまくる。

ここで全部まくってはダメです!

そしてそのままの太さをキープしながらまくっていく。

そしてそのまままくっていきます。

はいこれで完成です!

 

ポイントはまくる量をカフスの半分にする事と

ヒジを全部見せないくらいで止めること。

 

たったこれだけの違いですが与える印象は全然違います!

こういったちょっとした着方の違いが印象を左右しますので

是非是非覚えておいて下さいね!

 

少し着こなしを意識することで印象は全く違ってきます。

経営者の為の着こなしの簡単なコツはhttp://ilsarto.net/kikonasi/から!