予算10万でスーツと靴を買ってきて下さい!

『予算10万でスーツと靴を買ってきて下さい!』って言われたらどう使いますか??

着こなしセミナーを行うときにこんな質問もするのですが

スーツ 7-8万

靴 2-3万

そんな風に答える方が殆どなんです。

 

でもボクは全く逆で

スーツ 2-3万

靴 7-8万

そんな風にオススメをします。

 

スーツは ”サイズ” さえあっていれば

ある程度はゴマカシが効くのですが、

靴は革そのものの為、ゴマカシが効かないアイテムなんです。

安価なスーツを着ていても

きちんとした靴を履けばスーツは価格以上に見えますが

いくら良いスーツを着ていても靴がだめな場合スーツはその価格に見えないんです。

 

これは靴だけではなく、ベルト、カバンと言った革小物全体に言える事で

靴、ベルト、カバンには投資し、”サイズ”の合ったスーツを着ると

身だしなみの完成度が劇的に上がります。

 

スーツはまず ”自分のサイズ” を徹底的に知り

ジャストサイズを着ることを心がけること。

これがきちんと見えるスーツ姿の第一歩です!

 

少し着こなしを意識することで印象は全く違ってきます。

経営者の為の着こなしの簡単なコツはhttp://ilsarto.net/kikonasi/から!