ジャケットだけだと少し寒い、今からの季節にオススメの薄手のコート

スプリングコートの様な薄手のコートって、着る時間が非常に短いのですが

ウールコートではまだ暑い。

でもジャケットだとちょっと涼しい。

そんな時期には非常にベンリなアイテムなんですよ!

有名なのはマッキントッシュのゴム引きコート。

ボクも何着か薄手のコートを持っているのですが、

ブラックウオッチの薄手コートを作りました。

 

ブラックウオッチって

名前聞いただけだと分からないと思いますが

写真見たらすぐに分かると思います!

ブラックウオッチとはこういった柄。

タータンチェックの一種で英国調の伝統的な柄です。

 

よくジャケット、コートに使われる柄で

すごく品の良いイメージを与えてくれるベンリな柄なんです。

作ったのはダブルのチェスター。

丈はこの写真よりも少し長めですが膝上丈です。

 

最近のコートの流れとしては着丈はさほど長くなく

若干短め(膝上くらい)で軽く仕上げた方が良いかと思います。

長すぎるのは野暮ったく見えてしまいます。

 

そして出来上がったのが。。。。

ね~すごく良い感じじゃないですか?!?!

想像していた以上に上がりが良くて大満足!

 

ポイントは。。。。

■全体的に細身にしたこと!

→コートだからといって大きく作る必要なし!

■コートの着丈は膝上

→長すぎると刑事みたいになる。。。

■襟はナポレオンカラー

→普通はピーコートに使われる襟、非常に存在感があって◎なんです!

 

コートもご注文~お渡しまで約1ヶ月頂いておりますので

薄手のコートが欲しい!そんな方はそろそろご注文頂けると

丁度着たい時期にお渡しさせて頂く事が可能ですよ!

 

コートに関して何か質問等ありましたら

コチラからhttp://ilsarto.net/mail/ご連絡くださいね!