スーツの着こなしを参考にして欲しいキャスター

着こなし術が上手くなる一番カンタンな方法は

着こなしの上手い人のマネをしてみる事。

これが間違いなく最短の道と言えます。

 

でも、芸能人の着こなしはかなり個性的な場合も多く

一般の経営者にとっては参考にならない場合もかなり多くあるんです。

 

自分の在り方を表現する。

そして自分らしさを印象づけ記憶に残す。

経営者にはそんなスタイリングが必要です。

 

キャラ×自分の在り方×スタイリングが一貫性が

あれば社会的ステータスが瞬時に上がり、

信用を勝ち取ることが可能になります。

 

そんな時に参考にしてもらいたいのが各局キャスターのスタイリング。

政治経済からスポーツニュースまで

多種多様なニュースを正確に届ける必要のあるキャスターは

様々な方と接する事の多い経営者の状況とよく似ています。

 

ボクがビジネススタイリングを是非参考にしてほしい

そう思っているキャスターは3人います。

 

■古館伊知郎さん

■NHK武田真一さん

■NHK井上二郎さん

 

この3名に共通して言えるのは、決して無難なスタイリングではないこと。

他のキャスターとは明らかに違います。

 

自分のキャラもきちんと分かった上で

自分がどう見られたいのか?他人から何を期待されているのか?

そういった意思が非常に明確に伝わってくるスタイリングなんです。

 

まずはニュースで是非この3名の方のスタイリングをチェックしてみてくださいね!!

 

少し着こなしを意識することで印象は全く違ってきます。

経営者の為の着こなしの簡単なコツはhttp://ilsarto.net/kikonasi/から!