革を変えれば時計は生まれ変わる!

何年も使っていなかったのにあるキッカケで

また使い始めることってないですか???

 

僕の場合は時計がそうなんです。

カジュアル時計を含めれば7-8個の時計を使っているのですが

中には何年も使わなかった時計もあります。

 

でも時計ってベルトを変えれば雰囲気は全く変わるので

ベルトを買えることですごく新鮮な気分になれるんです。

会社に入って最初のボーナスで買ったハミルトン。

たぶん5年ほどは全く使っていなかったと思いますが

たまたま見つけた青い革が雰囲気ぴったり!

それ以来結構な頻度で使うようになりました!

これはカジュアル用で買ったヘブミラノ。

ある人が使っていた白い革に一目惚れして

ずっと白い革を探していたのですがようやく見つけて付け替えました!

初めて買った本格時計はパネライ。

これは真っ赤なアリゲーターの革をつけていますが

最初はベージュっぽい色の革をつけていました。

この赤は存在感抜群なのですごく気に入っています。

 

革のベルトは色も素材も色々と種類があるので

使うものによって表情が全く変わります!

古くなってしまった時計も革を変えれば気分一新します。

是非大切に使ってあげてくださいね!