トップへ
ブログロゴ

自分が『吉本興業 岡本昭彦社長』だったらどうするか?








vol.4979




こんにちは!

『日本で唯一の』
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います








◆吉本興業社長会見







闇営業問題で
吉本興業の岡本昭彦社長が
昨日会見されましたね


岡本社長
 ↑↑↑
 出展元 ヤフーニュース






私も見ていたのですが
様々なことを感じました





 まわりくどい説明

 曖昧な表現

 処分の撤回





エンタテインメント業界を
代表する大企業の会見とは
到底思えませんでした








◆想いが感じられない








色々感じた中で
最も感じたこと

それは




岡本社長には
決定権が何もないのでは?




と言う疑問


なぜなら最高責任者として
『自分で』判断している方の
言葉には思えなかったのです




岡本社長

 ↑↑↑
 出展元 ヤフーニュース






 芸人さんに対する想い

 仕事に対する想い

 事件に対する想い

 経営者としての想い




こうした想いが
何ひとつ感じられない

会見をしろ!
と言われたから出てきた

そんな雰囲気にしか
見えませんでした








◆経営者とは?








会社の顔としての
発言内容ではない

感じた事を
一言にまとめると
これに尽きます






 裏で岡本社長を操作する人が
 いるかどうか知りませんが
 あの場に出てくる以上
 会社の顔は岡本社長

 吉本興業のイメージを
 良くするのも悪くするのも
 岡本社長次第なのです




岡本社長

 ↑↑↑
 出展元 ヤフーニュース





 良いニュースは
 『社員のお手柄』

 悪いニュースは
 『経営者の責任』





これが
理想の経営者だと
私は思うのです








◆会社の顔として








会社がピンチに陥った時の
経営者の態度を
一番見ているのは誰か?

これは間違いなく『社員』





 ピンチの時にどうするか?が
 会社が復活出来るかどうかも
 社員が頑張ろう!と思うかも
 すべて決まります



 社員は

 会社の顔としての
 責任ある経営者

 を求めているのです


岡本社長
 ↑↑↑
 出展元 ヤフーニュース





 昨日の会見を見て
 一番不安を感じたのは
 吉本興業の社員さんと
 所属タレントさん

 会見で事実を認め謝罪し
 ご自身の進退を決めていれば
 又違う流れになっていたはず




私自身の
経営者としての生き方を
考えさせられた会見でした

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive