トップへ
ブログロゴ

紳士服業界を活性化し,卓越した技術を後世に引き継いでいくために










vol.5032




こんにちは!

『日本で唯一の』
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います










◆同業者からの相談










先日同業の仕立て屋さんが
相談に来られました



 事業を立上げ5年
 今後どうしたら良いのか?
 を相談したい



そんなお話でした



ピッティ



2時間ほどじっくりお話し
お帰りになられたのですが
お越しになった時とは別人



すごく今ワクワクしています!
早く帰って仕事がしたい!



そんな風に仰っていました

遠い所お越し下さったので
喜んで頂けて一安心
私も嬉しくなりました(^^♪










◆進むべき方向性










そしてその方から
メッセージを頂きました





 *******

 末廣さんに
 お会いしてみたいとは
 3年程前から思っていました

 しかし同業ということで
 会ってもらえるのか?という
 自分の勝手な判断から
 一歩踏み出せずにいました




 でも今回思い切って
 ご連絡させてもらいました





 具体的に
 どのような集客や販促を
 しているのか?

 独立してから
 ずっとスムーズに
 成長していたのか?





 など
 直接お聞きしたいことが
 あったこと




 また
 自分の進んでいる方向性は
 間違っていないのか?

 自分より前を進んでいる方に
 率直な意見を聞いてみたい
 というのもありました








 末廣さんも
 10年続けてこられた中で
 沢山葛藤があったことを知り
 少し気分が楽になりました。

 前に進めていると
 自分では思っていましたが

 自分の取り組んでいること
 今後やりたいこと

 がまだぼやっとしている事に
 気づくきっかけになりました




 でも今回お会いして
 進むべき方向性が
 明確になりました





 自分にできるマックスの事に
 取り組んでいきます

 どうも有難うございました!


 *******










◆売りを決める










私のしたことは1つだけです



 それは
 『自分の売りを何にするか?』
 を決めること



スーツならどこでも買える
安い所は沢山ある

そんな状況の中
選んでもらう理由
を明確にすることです


10周年パーティ



選ばれる理由を明確にし
その軸から発信し続ける


そうすることで
選ばれるブランドが
出来上がっていきます










◆紳士服業界










紳士服業界は
今大苦戦中です

服装のカジュアル化で
スーツを着る人が
どんどん減っています

需要が減れば当然
供給は減っていきます



無題





縫製工房がいま
どんどん潰れているのです


仕立て屋にとっての
最大のリスクが
縫製工房が無くなること


これは何としても
避けないといけません










◆業界の活性化










職人の素晴らしい技術を
後世に残し
歴史を途絶えさせない





 その為に私が出来るのは
 注文服の素晴らしさを伝え
 着る人をふやすこと

 でも私一人の力では
 たいした効果はありません

 業界自体を活性化する事が
 非常に大切なのです




業界活性化なんて今まで
考えた事もありませんでした



 自分の事で
 頭が一杯だったのと

 そんな事は若輩者の私には
 恐れ多いからです



10周年パーティ




でも今回相談に来られた方の
喜ばれている様子を見て

私にも
何か出来るかもしれない!

と思い始めました










◆私に出来ること










業界活性化の為に
私が出来ることは


価値の伝え方
を教えること



今回の方の例でいえば



 1)
 自分の売りを何にするか?

 2)
 その売りをどう伝えるのか?



この2つなら
私にも教える事が出来ます




ニューズレター




創業以来10年間
この部分だけを
徹底的に学んできました




 業界を活性化し
 スーツの素晴らしさを伝え
 日本の卓越した
 縫製技術を後世に残す




ここに向け何が出来るか?
をしっかりと考え動きます

プロジェクトを
近々立ち上げますので
又このブログにて
発表させて頂きます!

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive