*

ブランドを確立したい経営者はペイズリータイを使いこなそう!

公開日: : 最終更新日:2016/02/19 投稿者:末廣 徳司 ジャケットの選び方, トレンド情報, ネクタイの選び方, 未分類 ,

経営者には是非使いこなして欲しいペイズリータイ

ネクタイには色々な種類があります。

※小紋柄ネクタイ(小さな柄が入っているネクタイ)

→世界最高と呼ばれているナポリのマリネッラのネクタイの殆どはこの小紋柄です。非常に知的な印象を与える柄で、柄が小さければ小さいほどフォーマル度が高くなります。ちなみに小さいドット柄(水玉柄)のネクタイはフォーメルシーンでも使う事が可能です。

写真 2015-11-02 11 21 58

ビューティパートナーひまわり化粧品店 上村晃一郎社長

※ソリッド柄ネクタイ(無地柄)

→地味だと敬遠する方も多いのですが、実は非常に使える範囲が広く、洗練された印象を与え与えるネクタイがこのソリッド柄(無地柄)特に紺の無地のネクタイは本当に使える範囲が広いので一本は持っておかれるのをオススメします!

写真 2015-10-20 14 07 04弁護士 牧尚人さん

そして経営者の方に是非使いこなして欲しいのがペイズリーネクタイ!

写真 2016-01-19 11 31 12

 

写真 2016-02-16 13 10 02

 

写真 2015-09-15 14 23 36

写真 2015-02-26 10 19 02ペイズリーネクタイを薦める理由

自分ブランドが確立しやすい!

ネクタイは無難なものを選ぶ方が多く、特にペイズリー柄は難しいと敬遠されがちなのでしている方が非常に少ないです。そして柄がはっきりしているので記憶から忘れられにくく、存在感はバツグン自分ブランドを確立しやすいのがこのペイズリーネクタイなのです!確かにどういったペイズリーを選ぶのかは少し訓練が必要ですが、慣れてしまえば非常にカンタンです。

若者には使いこなせない!

そしてこのペイズリーは若者には到底使いこなせるものではありません!若者がするとどうしても”無理している感”が出てしまうのですが、有る程度年齢を重ね色々な経験をしてきた大人の男性だからこそ使いこなせる、それがこのペイズーネクタイです。

自分ブランドを確立したい経営者には本当にオススメなのがこのペイズーネクタイ、是非この春夏シーズンに挑戦してみてくださいね!

 

 

 

The following two tabs change content below.
末廣 徳司
日本で唯一の 経営者専門スーツ仕立て屋  ”経営者のスーツとは  企業ブランドを作り上げる  最強のメディアである”  と言う信念の元,2009年2月21日イルサルトを立ち上げる。 中小企業経営者,士業,コンサルタント,講演家,FP,政治家,芸能人など”経営者自身及び 企業のブランド化が 業績に直結する業種" を対象に創業9年間で延べ12,000人を超える経営者のブランド作りのお手伝いをしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

写真8

知っておくと得をする!ネクタイの正しい保管方法三つのコツ

企業ブランドを創り出すメディアたる装いを選ぶ上で大切なのが”ネクタイの選び方”です。

記事を読む

DSC_1125

ウフィツィ美術館へ

フィレンツエ2日目はフェラガモ美術館にのあとウフィツィ美術館へ ウフィツィ美術館とはメ

記事を読む

岩田洋治さん

知っておくと得をする経営者の装い術:ジャケパンスタイルの極意

ジャケパンとは何か? ジャケパンって言われても何の事か分からない。。。そんな方もいらっしゃると思い

記事を読む

t02200312_0452064012481935521

残念な休日ゴルフオヤジに成り下がらない為の2つのコツ

ジャケットパンツスタイルが大丈夫な会社なんかではチノパン(コットンのパンツ)を履く人も増えますね。

記事を読む

1

これ覚えておいて下さい!シワにならないジャケットの畳み方

イルサルトの会社フェイスブックページに先日投稿した内容なのですが、すごくアクセス数が多くてビックリ!

記事を読む

イルサルトオフィシャルサイト

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • wear
  • feedly
  • livedoor
  • rss
PAGE TOP ↑