*

稼ぐ経営者は成長ステージに合わせ「売り方」を変える

公開日: : 最終更新日:2017/08/13 投稿者:末廣 徳司 イルサルトからのお知らせ, 末廣徳司ってこんな人 , ,

竹内謙礼さんのメルマガ”ボカンと売れるネット通信講座”

私は様々な方のメルマガやブログを読んで参考にさせて頂いているのですが,その中の一つがコンサルタント竹内謙礼さんのメルマガ”ボカンと売れるネット通信講座”です。

キャプチャ

竹内さんのウエブサイトはこちらからご覧ください!

竹内さんはネットビジネスのエキスパートで,書かれている内容もネットビジネスに特化している事も多いのですが,ネットビジネス以外にも当てはまることも沢山ありますので参考にさせて頂いています。

以前はネットビジネス,リアルビジネスと分けて考えたりもしていたのですが,”価値を正しく伝え,お客様に選んで頂く”事が販促の目的だとしたら,ネットもリアルも全く同じで分けて考える必要は無いのではないか?と感じます。

売り方を三つに分けて考えてみる

先日も竹内さんが自身のメルマガの中でこんな事を書いていらっしゃいました。

↓↓↓ここから引用

私は3つの成長段階に分けて考えたほうがいいと思っています。

第一段階は「開拓期」。

ライバルが少なく、ブルーオーシャンの市場で、

ネット広告やSEOを駆使して、先駆者利益でお客さんを獲得していきます。

ここの投資を惜しんではいけません。

とにかく、お客さんをバリバリ獲得して市場を開拓していきます。

そして、ある程度、ビジネスが軌道にのってきたら、

次の第二段階は「ファン獲得期」に移行していきます。

集めたお客さんに、DM、メールマガジン、ブログ、SNSを通じて、

情報を提供することで、会社や経営者、商品のファンを作っていきます。

そこまで展開したら、

最後は第三段階の「ブランディング期」に突入していきます。

検索キーワードでお客さんに来訪してもらうのではなく、

商品名、ブランド名、会社名を直接ネットに打ち込んでもらい、

広告やSEOを飛び越えて、サイトに来てもらう仕組みを構築します。

紙媒体に広告を展開したり、実店舗を出してお客さんを集客したり、

プレスリリースや本の出版、さらには、講演会やメディアへの露出等、

「あの有名な経営者に仕事をお願いしたい」「○○だったら、あのお店だよね」

と言われるような、ポジショニングに向かって投資を行い、

ブランド力を高めていく必要があります。
↑↑↑ここまで引用

この文章はネットビジネス向けに書かれたメルマガなのですが,リアルでも全く同じです。商売の理想は”戦わないこと”です。他社との明らかな違いや価値を創り出し独自化し「あなたから買いたい」と如何に言ってもらえるような状況を作りあげるのか?が大切です。

何よりも一番大切な事とは?

その為には商品スペックだけでなく,何故その仕事をしているのか?その仕事を通して何を実現したいのか?と言った”志”や”熱い思い”が非常に大切です。想いそのものが商品になり得ると最近では思う様になってきました。

方法論だけ学んでいても中身が無ければメッキはいつか剥がれます。スキルは学べば何とでもなりますが,根本にある”想いの部分”は人それぞれで,自分自身と深く見つめあう事で天命や使命に気づき,行動し続けることで段々と深みが出始め想いが本物になっていきます。

私が今取り組んでいるのは三つ目の”ブランディング強化”1段階目2段階目を今後更に変革をしながら,結果ブランディングを強化したい。”経営者のスーツと言えばイルサルト”と言うブランドを作り上げていきたいと思っています。

本物の思いからしか本物は生まれない。又実践をし続ける事でしか本物の思いは醸成されない。これからもとにかく自分に出来る事を実践し続けて,より仕事の能力を上げ皆様のお役に立てる存在でいれるように努力し続けたいと思います。

The following two tabs change content below.
末廣 徳司
日本で唯一の経営者専門スーツ仕立て屋として,”経営者のスーツとは企業ブランドを作り上げる最強のメディアである”と言う信念の元,2009年2月イルサルトを立ち上げる。イルサルトとはイタリア語,英語ではイルはThe,サルトはTailor,即ち仕立て屋そのものの意味,スーツを通して経営者自身,そして企業を理想の姿に仕立て上げるお手伝いをしています。中小企業経営者,政治家,芸能人,講演家,コンサルタント,士業,ライフプランナーなど経営者自身及び企業のブランド化が必要不可欠でブランディングが業績に直結する業種,また外見の重要性を何となくは理解しながらもどうしたら良いのかが分からない悩みを持つ方を対象に創業8年間で延べ10,000人を超える経営者のブランド作りのお手伝いをしてきました。経営者には”自身や会社の価値が正しく伝わる装い”が必要です。その為にイルサルトでは、まず仕事への想いや,志,理念などを詳しくお伺いさせて頂きます。インタビューの内容を元に “価値が伝わる装いのご提案書”にまとめさせて頂いた上で,スーツ,シャツ,ネクタイ,靴,コートなど全てのアイテムを一点一点特注でお仕立てをさせて頂いております。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

o0480064013083874271

[お願いがあります]イルサルトに求める物を教えて下さい!

商売の基本は、相手のお役に立ったり悩みを解決する事。そしてそのお役に立てた結果が売上である。ボクはそ

記事を読む

t02200165_0480036013046930461

思考は現実化するのか?!綾戸智恵さんライブ実現にむけて動き出しました!

ちょっと前のブログでイルサルトが10周年を迎える2019年2月24日(日)に日頃の感謝の気持ちを表す

記事を読む

603826_772379882841139_5126797896319113331_n

食べても太らない秘密はこれ

火曜日~今週日曜日まで早めの夏休みを頂きゆっくりしています。 又来月からは各地でオーダー受注会

記事を読む

SHIN2340

成果を上げた事のない私が何故8年間会社経営を出来ているのか?

起業前に考えられなかった事が現実に 2009年2月に立ち上げたイルサルトが今年の2月で丸8年を迎え

記事を読む

写真 2015-03-04 16 31 08

靴は大切にすれば20年は余裕で履く事が出来ます!

最も費用対効果の高いアイテムは何か??? そう聞かれたらボクは迷わずに”靴”と答えます。 靴

記事を読む

イルサルトオフィシャルサイト

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • wear
  • feedly
  • livedoor
  • rss
写真2
スーツの”健康寿命”を劇的に伸ばす4つの正しいアフターケア方法

スーツって何年くらい着る事が出来るのですか? お客様からそんな質問を

写真 2017-06-28 12 46 54
9/14(木)~15(金)新潟県柏崎市にてオーダー受注会開催します!

8月に入り加古川,小松開催をしてきましたオーダー受注会も中盤を越え,9

写真8
知っておくと得をする!ネクタイの正しい保管方法三つのコツ

企業ブランドを創り出すメディアたる装いを選ぶ上で大切なのが”ネクタイの

KOU_4320
”ブラックタイ”着用と招待状に書かれていた場合,どの様な装いをすれば良いのでしょうか?

先日イルサルトのお客様がとあるパーティにご招待頂いた際に ”ブラックタ

eye-728x369
焼肉を焼きながらブログを書く経営者

6年半毎日更新しているブログ ブログを毎日書こう!そう決心し書き始め

→もっと見る

PAGE TOP ↑