*

見た目が変わると見る目が変わる。それは経営者も会社も同じ事なのです。

経営者のスーツ選びで大切な事

経営者のスーツで最も大切な事は、似合う似合わないや今年らしいらしくないではなく「自分が何者であるかをきちんと伝えているかどうか」です。

内面を最も鮮明に最も分かりやすく、最も瞬間的に相手に伝えているのが外見です。「自分の在りたい姿やなりたい姿、自分が何者であるかを服の力を通じて相手に伝える」事が、経営者のスーツの最も重要な役割なのです。

安藤良平さん2服を纏うのではなく,”経営理念”を身に纏うのです。

選ばれる理由を明確にするのが服

人はまず外見でしか判断しません。なぜなら、内面は最初から分からない為、外見で判断するしか無いのです。例えれば、ペットボトルに入っている飲み物の様なもの。人間の外見=ペットボトルのラペルです。

中身の価値を正しく伝え”選ばれる理由”を明確にするのがペットボトルのラペルの役割です会社や経営者がとても魅力的で価値があったとしても、視覚的にそれらをきちんと伝える努力を外見でもしておかなければ、その魅力や価値は伝わらなく残念ながら選ばれる事はありません。

船戸明さん2

内面に相応しい外見とは何か?

それは、経営者の「個性」と「思い」と「外見」に一貫性がある事だと私は考えています。この「個性」と「思い」と「外見」に一貫性を持たせる事で、内面に相応しい外見が出来上がり、自分の価値を視覚化し服にも語らせる事が可能になるのです。

服を変えると周囲の人からの見る目や扱いが変わります。周囲からの見る目や扱いが変わればそれが自信になり、自分の行動や所作が変わります。それが会社の見る目が変わり信頼へと変わっていきます。

牧尚人さん3

周囲の人からの見る目が変わるのを言い換えると、稼ぐ経営者は服に語らせているからと言い換える事も出来ます。

これは”着る”のではなく、”装う”概念。”着る”は単純に暑さ寒さから身を守る為の行為,対して”装う”は纏う服で自分が何者であるのかを示す行為です。

この様に経営者のスーツは、「その人自身の個性」と言う外から見える部分と、「自分の在り方や思い」と言う外から見えない部分を加味して作っていくのが非常に重要なのです。

まとめ

この3つのバランスが取れて初めて、一貫性が生まれ、記憶に残る外見になり経営者自身のそしてひいては企業のブランド力向上に繋がるのです。

大場健夫さん4

ただ単に似合っているか?今っぽいか?ではなく、本当の意味で自分らしいかどうか?自分の価値が相手に伝わる装いであるかどうか?「経営者としての装い」はそういった視点で選ぶ事がとても重要です。

着たい服ではなく、経営者として装うべき服を私と一緒に創り上げていきましょう!

The following two tabs change content below.
末廣 徳司
日本で唯一の経営者専門スーツ仕立て屋として,”経営者のスーツとは企業ブランドを作り上げる最強のメディアである”と言う信念の元,2009年2月イルサルトを立ち上げる。イルサルトとはイタリア語,英語ではイルはThe,サルトはTailor,即ち仕立て屋そのものの意味,スーツを通して経営者自身,そして企業を理想の姿に仕立て上げるお手伝いをしています。中小企業経営者,政治家,芸能人,講演家,コンサルタント,士業,ライフプランナーなど経営者自身及び企業のブランド化が必要不可欠でブランディングが業績に直結する業種,また外見の重要性を何となくは理解しながらもどうしたら良いのかが分からない悩みを持つ方を対象に創業8年間で延べ10,000人を超える経営者のブランド作りのお手伝いをしてきました。経営者には”自身や会社の価値が正しく伝わる装い”が必要です。その為にイルサルトでは、まず仕事への想いや,志,理念などを詳しくお伺いさせて頂きます。インタビューの内容を元に “価値が伝わる装いのご提案書”にまとめさせて頂いた上で,スーツ,シャツ,ネクタイ,靴,コートなど全てのアイテムを一点一点特注でお仕立てをさせて頂いております。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

山田俊輔さん6

株式会社クリーン&グリーン木内智紀さん,StarMember(スタメン)公認会計士・税理士事務所 山田俊輔さんを紹介させて下さい!

7月に入り、かなり暑くなってきましたね。本格的な夏ももう少しでやってきますが、暑さにも負けず張り切っ

記事を読む

大場健夫さん4

不動産会社常務取締役 大場健夫さん,株式会社こうじや 鈴木章弘社長を紹介させて下さい!

私が大好きなお客様を紹介するこのコーナー,今日はお2人の素敵なお客様を紹介させて下さい! 不動産会

記事を読む

Scan0025

イルサルトに来られた方にはこんな体験をしてほしい!

月曜日~日曜日までの上から下までのスタイリングを全部作って欲しい! 先日そんなご依頼を頂きました。

記事を読む

12771782_967865516625907_1521180892580362377_o

イルサルトアカデミー 独立支援制度スタートします!

約一か月ほど前に書かせて頂いた記事なのですが,引き続き独立希望のある方を探しておりますので再度アップ

記事を読む

2016-03-14 12.22.57

経営者は勝負ネクタイを10本持つ

自分ブランドを作る上では非常に大切なのがネクタイ ビジネスマン生活が長くなってくると最も数が多くな

記事を読む

イルサルトオフィシャルサイト

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • wear
  • feedly
  • livedoor
  • rss
小ノ島さん5
システム会社役員 小ノ島尚博さん,社会保険労務士 池本修さんを紹介させて下さい!

今日も又お2人の素敵なお客様を紹介させて下さい! システム会社取締役

0169_TAK_9208
“記憶に残す”経営者になる為の装いで最も大切な事

経営者の装いに好印象は不要 ”末廣さんってスーツ何着持っているのです

澤村健司さん
身体が引き締まっている経営者が共通して使う”ある言葉”

痩せたらスーツを仕立てに来ますね! この8年間何度となくこの言葉

杦原さん3
経営者は”経営理念を身にまとう”と言う考えを持つ事で,価値が伝わりやすくなる。

カッコ良かったらいい!オシャレだったらいい! お客様のスタイリン

キャプチャ
9/29(金)小松にてオーダー受注会開催です!

9月も中旬に入り,お客様にご注文を頂いた秋冬物スーツがどんどん仕上がり

→もっと見る

PAGE TOP ↑