*

システム会社役員 小ノ島尚博さん,社会保険労務士 池本修さんを紹介させて下さい!

今日も又お2人の素敵なお客様を紹介させて下さい!

システム会社取締役 小ノ島尚博さん

小ノ島さん5

業務改善ソリューションソフトの開発や物流情報システムの構築,サポートを行うシステム会社で役員をされている小ノ島さん。藤村正宏先生の主宰されるエクスペリエンスマーケティングで小ノ島さんとのご縁が繋がりました。

役員に就任された際に,企業を代表する役割になられた事でより自分自身の身なりや装いを立場に相応しいものにしたいと言う事でイルサルトにお越し下さいました。”きちんとされていて信頼感溢れる方”最初に小ノ島さんにお会いして感じた第一印象と10年近く時間が経った今でもその印象は全く変わる事がありません。

これだけの長い時間全く印象が変わらない方もなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか。これは小ノ島さんの中にぶれない明確な軸や価値観をお持ちである事と,印象がぶれない秘密は体重が30年間全く変わっていらっしゃらない事で小ノ島さん自体のシルエットが常に一定だからなのです。

”記憶に残る”経営者になる為のポイントを見事に体現されている小ノ島さん。変化の激しいこの世の中で常に本質を見極める眼を持ち節制と自己管理と言うたゆまぬ努力を続けていらっしゃいます。役員になられた後も偉ぶられる事も全くなく,常に冷静沈着。

物腰も非常に柔らかく,イルサルトのスタッフ全員に変わらぬ態度で接してくださいます。そんな小ノ島さんの装いのキーワードは”絶対的な信頼感と圧倒的な安心感”ファッション性に走るのではなく,小ノ島さんの価値を視覚化した装いをご提案させて頂き,ご愛用くださっています。小ノ島さんいつも有難うございます!

社会保険労務士 池本修さん

池本修さん18

社会保険労務士法人アシスト・ジャパンの代表として大手企業のコンサルティングをされている池本さん。

非常にご多忙な日々を過ごされる傍らでご自身の知識が少しでも日々の職場や生活の中でお役立ち出来ればと言う高い志を持たれ近畿大学で講義もされています。池本さんのスーツをお仕立てさせて頂く際にいつも気をつけている事は,お持ちのその知性を感じさせながら,柔らかい雰囲気に合った大人の洒落っ気を感じさせる装いです。

今回お仕立て頂いたのがナポリの老舗生地商アリストンの爽やかなブルーのスーツ,お持ちのブルーの小紋柄ネクタイとの相性もピッタリで池本さんに相応しい一着に仕上がりました!池本さんご用命を下さりどうも有難うございました。次回はどんなお客様が登場するのか?是非楽しみにしておいてくださいね!

The following two tabs change content below.
末廣 徳司
日本で唯一の 経営者専門スーツ仕立て屋  ”経営者のスーツとは  企業ブランドを作り上げる  最強のメディアである”  と言う信念の元,2009年2月21日イルサルトを立ち上げる。 中小企業経営者,士業,コンサルタント,講演家,FP,政治家,芸能人など”経営者自身及び 企業のブランド化が 業績に直結する業種" を対象に創業9年間で延べ12,000人を超える経営者のブランド作りのお手伝いをしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

KOU_4320

”ブラックタイ”着用と招待状に書かれていた場合,どの様な装いをすれば良いのでしょうか?

先日イルサルトのお客様がとあるパーティにご招待頂いた際に ”ブラックタイ着用で” と招待状にドレスコ

記事を読む

写真 2014-12-16 11 20 36

ビジネススタイリングの概念を変えたこの一言

経営者のビジネススタイリングにセンスもブランドもトレンドも全く必要ない! 今でこそそう思っています

記事を読む

1 (3)

イルサルトフェイスブックページの表紙を飾るカッコイイオヤジ達!後編

昨日に引き続き、イルサルトフェイスブックページの表紙を飾るカッコイイオヤジを紹介させて頂きますね!

記事を読む

新妻正幸さん8

ミヨシテック 永谷顕さん,瞑想家 にいつままさゆきさんのご紹介

イルサルト自慢のお客様を 紹介するこのコーナー! 本日は 『永谷顕』さん 『

記事を読む

写真 2016-10-18 16 23 44

着心地の良いスーツがきちんとした経営者に見えるとは限らない

ビジネススタイルにはセンスは要らない,必要なのはキチンと見える着こなしのルール 私はそう考えていま

記事を読む

イルサルトオフィシャルサイト

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • wear
  • feedly
  • livedoor
  • rss
PAGE TOP ↑