*

経営者がブログ更新をする事で得られる3つのメリット

公開日: : 最終更新日:2017/11/26 投稿者:末廣 徳司 末廣徳司ってこんな人

ブログ更新3,000回突破!

ブログを書き始めたのがイルサルトを創業する前年の2008年11月,マーケティングコンサルタント藤村正宏先生からブログは書いた方が良いよ!とお話をお聞きしスタートをしたものの最初は週に2,3日程度の更新でした。3年程はブログに対する優先順位があまり上がらなかったのですが,一念発起し毎日更新を始めたのが2011年2月,そこから今まで6年以上毎日ブログを書いている計算になります。

途中2012年~2014年頃は1日3回の更新を2年間続けていた時期もありますので,既に3,000本ほどの記事を書いている事になるのですが3,000回の更新ってなかなかすごいですね。3,000本ヒットを打っているのはイチローさんと張本さんの2人だけですから(笑)

今までの人生で3,000回やったことと言えば。。。多分ないのではないでしょうか。ここまで数をこなした事は人生で初めてです。

6年も毎日ブログ更新していたら毎日ブログ書くなんてへっちゃらでしょ?なんて聞かれたりする事もあるのですが,全然そんな事はありません。文章を書くこと自体には流石になれてきたのですが,何を書くか?どうしたら伝えたい事を伝える事が出来るのか?は今でも頭を悩ませながら毎日のブログ更新を続けています。

たまに知り合いから仕事の相談を受けたりする事もあります,その時に私はいつも”ブログを毎日書いた方がいいですよ”と伝えているのですが私が考えるブログを書く効果は次の3つです。

ブログを続ける価値

◆自信がつく

私が考える最も大きな効果はこちらですね。多くの人は文章を書く事に慣れていません(私もそうでした),しかし今はSNS全盛の時代,ブログ,フェイスブック,ツイッターどの様なメディアを使って情報発信をするにしても”文章で伝える能力”をつけることは非常に大切だからです。

何かを発信しないと自分の存在を知ってもらえるチャンスがなかなかないのです。でも文章を書き慣れていない人にとって毎日ブログを書くのは苦行に近いものになります。ブログを書いた方が良いのは分かっている,でも何をどう書いていいのか分からないから暫く書いてやめてしまう。そんな方も多くいます。

これは私もそうだったのですが,パソコンの前に1時間座っていても何のアイデアも出てこない事もよくありました。でもそこで諦めずに頭からアイデアをひねり出して1年間ブログ更新をとにかく続けてみる。そこで見えてくるものがあります。

写真 2017-03-03 14 51 58ブログが書けるようになるとニューズレターも作る事が出来る様になります。

すると1年間更新できたと言う自尊心ややれば出来る!と言う自信が生まれるのです。経営者にとってこの”自信”は何よりも大切なものではないかと私は感じています。根拠のあるないに関わらず自信を持って物事に取り組む事で実現の可能性がぐんと上がるし,色々な事が起きる経営者生活の中でこの”自信”は色々なものから身を守ってくれる最強の味方,この自信が手に入るのが”ブログ毎日更新”です。

◆伝わる文章が書ける様になり,接客が変わる

ブログを書き始めると考えだすのが,どうしたら伝わるか?です。それまでは”どうして伝えるか?”と言う自分目線のものから”どうしたら伝わるか?”と言う他人目線のものに変化をしていきます

”伝える”と”伝わる”は全く違う物で,自分の伝えたい事を相手に正確に伝わる様にする為には,相手の立場や気持ちに立って考えたり,相手目線のコミュニケーションスキルをあげていく必要があります。専門用語を使わず読んでもらいやすい,理解されやすい表現に変えたり,アウトプットする事を前提にしたインプット方法に変化をしていくのです。

DSC_1211ブログのネタ作りの為,出張先のイタリア各地で毎回髪の毛を切っています(笑)

簡単に言えば目の前に起こる事全てをブログネタにする力や,面白おかしく伝える事の出来る力がつくのが”ブログ毎日更新”です。こうして伝わる文章が書けるようになる事で接客時にも使う言葉や表現方法が変化し,より自分が扱う商品やサービスの価値を伝えられる様になっていきます

◆ブランド力が上がり,業績に繋がる

この事がブログを書く価値だと思っている方も多いと思うのですが,私はあくまで副次的なものであると考えています。”ブログという自社メディアが出来る事によって自社のアピールが出来る”これはあくまで結果でそれよりも上記に書いた様な非常に大きな価値があります。

自分が何かのプロとして,その商品やサービスのスペックをいくら書いても効果はありません。視点をお客様目線に変えて,そのスペックがどんな意味合いがあるのか?誰にとってどんな良い事があるのか?を情熱を持って伝え続けていれば,勝手にブログの信頼性が上がりブランド力がついていくのです

写真 2015-06-04 23 02 11ブログを通して綾戸智恵さんとも知り合いに!!

ブランド力をつける為には ”誰にとってどんな存在なのか?” を明確にする事が大事なのですが,ブログを書くと言う作業を通して自分との対話が生まれ,自分が何者であるのかをじっくり考える事が出来るのです

ブログは即効性のあるものではありません。書いたからと言ってすぐに売上に繋がる様なものでもなく,最初の頃はアクセス数も少なくやっていて意味があるのか??と思われる事も多いと思います。

逆に言えば情熱とプロ意識を持っている人しか続けることが難しいのが”ブログ毎日更新”です。継続する事自体が価値であり,継続が信頼につながっていき,結果的にブランド力が向上し業績に繋がっていく。私自身もそんな意識で毎日のブログ更新を継続していきたいと思います。

The following two tabs change content below.
末廣 徳司
日本で唯一の経営者専門スーツ仕立て屋として,”経営者のスーツとは企業ブランドを作り上げる最強のメディアである”と言う信念の元,2009年2月イルサルトを立ち上げる。イルサルトとはイタリア語,英語ではイルはThe,サルトはTailor,即ち仕立て屋そのものの意味,スーツを通して経営者自身,そして企業を理想の姿に仕立て上げるお手伝いをしています。中小企業経営者,政治家,芸能人,講演家,コンサルタント,士業,ライフプランナーなど経営者自身及び企業のブランド化が必要不可欠でブランディングが業績に直結する業種,また外見の重要性を何となくは理解しながらもどうしたら良いのかが分からない悩みを持つ方を対象に創業8年間で延べ10,000人を超える経営者のブランド作りのお手伝いをしてきました。経営者には”自身や会社の価値が正しく伝わる装い”が必要です。その為にイルサルトでは、まず仕事への想いや,志,理念などを詳しくお伺いさせて頂きます。インタビューの内容を元に “価値が伝わる装いのご提案書”にまとめさせて頂いた上で,スーツ,シャツ,ネクタイ,靴,コートなど全てのアイテムを一点一点特注でお仕立てをさせて頂いております。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

photo

イルサルトを立ち上げた原動力は私自身の強いコンプレックスでした

父の会社に就職、しかし全く上手く行かない日々 大学を卒業し、アパレル最大手の会社であるワールドに入

記事を読む

11825116_875868389158954_7617684439551190872_n

今日は山ごもりの1日です!

月に1回仕事の現場を離れ琵琶湖近くで自分と向き合う時間を作っています。 そして今日がそ

記事を読む

911carrera4_cabriolet_top1

ポルシェ乗って真っ赤なパンツをカッコ良く履きこなす50歳になりたい

今日から3日間イルサルトはお盆休みを頂いています。 お墓参りに行ったり、花火したり、家族とのゆ

記事を読む

11018304_802243009854826_7849681764323795226_n

5/31(日)午前中のみですが臨時営業させて頂きます!

イルサルトは通常土日祝日はお休みを頂いているのですが今週日曜日(5/31)はご要望を頂きましたので午

記事を読む

DSC_0873

オムロン体組成計欲しい方いらっしゃいませんか?

最近又健康管理に対しての意識が高くなっています。何故かと言うとベスト体重をオーバーする日々が続いてい

記事を読む

イルサルトオフィシャルサイト

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • wear
  • feedly
  • livedoor
  • rss
TER03471
2018/1/26(金)~28(日)代官山オーダー受注会開催します!

毎月一回定期的に代官山サロンで開催しておりますオーダー受注会も今年の日

6
神様が現れたピサ空港

先週週末に2017年最後の代官山オーダー受注会を無事に終えました,今回

写真 2017-10-04 9 56 23
経営者の生き様を表す運命のスーツを仕立てるのがイルサルトの役割

再来年イルサルトは10周年を迎えます。 来年の2月になればイルサルト

写真11
経営者が知っておくと得をするフォーマルウエアの知識

社員の結婚式にどんな装いで行けば良いのでしょうか? お客様に良く聞か

写真6
関係性を大切にする経営者にオススメの田坂広志さんの一冊

言葉以外を感じる力 お客様とお話している時は勿論そうなのですが,家族

→もっと見る

PAGE TOP ↑