*

年間100日出張に出ている私が実践している出張時ネクタイの扱い方

公開日: : 投稿者:末廣 徳司 小物の選び方 ,

一体年間何日間出張に出ているのだろう?とふと思った事があってこの前数えたのですが,昨年は100日ほどでした。年間の三分の一は出張に出ている事になるので意外に多くてビックリでした。出張に行けば行くほど荷物の入れ方や持って行き方に慣れていくのですが,今日は”ネクタイの扱い方”について少し書こうと思います。

ネクタイは繊細な素材で出来ているので鞄の中にそのままいれているとシワだらけになります。丸めて入れたり,ネクタイ専用の入れ物なんかにいれている方もいるのですが,私自身はこんなネクタイケースを出張時は愛用しています。

Y_KA0728

出張用ネクタイケース

ネクタイが二本収納出来る上にこの様に真っすぐ収納する事が出来ますので変なシワが入ったりする事もありません。ネクタイを二つに折っていれるケースもありますが,これは一折りですのでその分シワになりにくいです。出張用バッグにそのまま入れる事が出来るので非常に重宝しています。

そしてネクタイの取り扱い方なのですが,ネクタイがシワになるのは結び目の部分だけで他の部分はシワになる事はありません。ですのでこの結び目の部分だけを入念に叩いて伸ばしておきます。

Y_KA0721

そして一晩だけこの様にかけておきます。上質なネクタイは丈夫な芯地を使われているのでこれだけでシワが綺麗に伸びるはずです。

Y_KA0715

たったこれだけですが,やるとやらないでは雲泥の差です。是非正しいネクタイの取り扱い方を知って頂き,常に美しい状態でネクタイを使うようにして下さいね!

The following two tabs change content below.
末廣 徳司
日本で唯一の 経営者専門スーツ仕立て屋  ”経営者のスーツとは  企業ブランドを作り上げる  最強のメディアである”  と言う信念の元,2009年2月21日イルサルトを立ち上げる。 中小企業経営者,士業,コンサルタント,講演家,FP,政治家,芸能人など”経営者自身及び 企業のブランド化が 業績に直結する業種" を対象に創業9年間で延べ12,000人を超える経営者のブランド作りのお手伝いをしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

DSC_1531

ナポリの靴磨き

ナポリの街角の靴磨きがすごいらしい 紳士が多いナポリの街では街角のいる靴磨き屋さんが素晴らしくキレ

記事を読む

080420-3

グンゼSEEKを知らない方はこの時期かなり損をします

あまり言いたくないですが。。。。暑い日が続きますね。。でもこの暑さもこれから暫く続くかと思うと気が滅

記事を読む

bag

ショルダーバッグやリュックをスーツに合わせない方が良い理由

ショルダーバッグ,リュックはスーツに合わせない 町を行くビジネスマンを見ていると意外に使っている方

記事を読む

o0480064013080593866

ネクタイも秋冬に衣替えしましょう!!

朝晩はかなり肌寒いほどの気温で 秋がどんどん深まってきましたね~。 そろそろ衣替え!

記事を読む

写真 2015-09-15 14 23 36

スーツのボタンの選び方教えます!

オーダーでスーツを仕立てる際の楽しみの1つが 裏地とボタンを自由に選べる事なんです。

記事を読む

イルサルトオフィシャルサイト

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • wear
  • feedly
  • livedoor
  • rss
PAGE TOP ↑