*

『ブラックタイ着用』と指定があったら,黒いネクタイをしてはいけません





先日お客様が
とあるパーティに
ご招待されました



ブラックタイ着用



と招待状に
明記されていた様です


 この場合
 いったいどんな装いで
 行けばよいのでしょうか?




◆ブラックタイとは?




ブラックタイとは


 黒いネクタイの事でなく
 黒のボウタイ(蝶ネクタイ)


の事を指します



寺田信彦さん


黒ボウタイを着用する装いは



 イギリスでは『ディナースーツ』
 アメリカでは『タキシード』



と呼ばれる

夜間の祝儀専用の
フォーマルウエアの事です



ですので


 ブラックタイと明記の場合
 ディナースーツ(タキシード)
 を着用する事が指定されている


と言う意味になります




◆特徴的なディナースーツ




ディナースーツ(タキシード)
は仕様が特徴的です

ジャケット,パンツ共に


 黒または
 ミッドナイトブルー


の生地が使われ



堀田憲一さん5

 ジャケット襟には拝絹
 パンツの脇には側章

が付いています


これらは全て
燕尾服が簡略されたものです




◆ブラックタイと呼ばれる理由




 『黒の蝶ネクタイ』
 を必ずすることから

 この装い自体が
 『ブラックタイ』と
 呼ばれているのです



本来は
夜の第一礼装は燕尾服ですが
事実上存在しない装いなので
ディナースーツ(タキシード)
が夜の第一礼装になります


このブラックタイには
着こなす上での
『ルール』が存在します




◆ブラックタイのルール





 1)
 カマーバンドかベストを着用


 2)
 パンツの裾口はシングル


 3)
 サスペンダーを使う


 4)
 シャツは通常襟でも
 ウイングカラーでも
 どちらでも可


 5)
 ネクタイはボウタイ
 基本的には黒の蝶ネクタイ


 6)
 靴はエナメル素材

 女性の長いドレスの裾を
 靴墨で汚さない様に
 と言う配慮から


 7)
 白のシルクのポケットチーフ


KOU_4352


◆フォーマルウエアを着る理由




フォーマルウエアを着る
唯一無二の理由は



 正しい装いをして
 周囲の人々に
 不快感を与えない

 失礼な装いで
 正式な会合や式典に臨まない



決して自分の
お洒落の為ではありません


山田俊輔さん6


是非フォーマルの
正しい着こなしの知識を
つけていきましょう!
The following two tabs change content below.
末廣 徳司
日本で唯一の 経営者専門スーツ仕立て屋  ”経営者のスーツとは  企業ブランドを作り上げる  最強のメディアである”  と言う信念の元,2009年2月21日イルサルトを立ち上げる。 中小企業経営者,士業,コンサルタント,講演家,FP,政治家,芸能人など”経営者自身及び 企業のブランド化が 業績に直結する業種" を対象に創業10年で延べ13,000人を超える経営者のブランド作りのお手伝いをしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

石井貴久さん2

株式会社ガイドデント 代表取締役 石井貴久さん,株式会社ケーエヌ 取締役副社長 三谷健治さんを紹介させて下さい!

私が大好きなこのコーナー,お2人の素敵なお客様を紹介させて下さい! 株式会社ガイドデント 代表取締

記事を読む

中村哲也さん3

株式会社だるま 中村哲也さん,パンあづまや 東和央さんのご紹介

イルサルトの素敵なお客様を 紹介させて頂くこのコーナー 今日は中村さんと東さんの ご紹

記事を読む

杦原さん2

株式会社保険総合研究所 清岡義教社長,株式会社ダイケングローリー 杦原祥文社長を紹介させてください!

すっかりお馴染みになりましたお客様紹介のコーナー!私もこのコーナーが何よりも大好きなのですが今日も又

記事を読む

写真 2015-12-21 0 22 38

経営者には確信が薄くても伝え続ける覚悟が必要

”経営者にとって服とは企業ブランドを作り出すメディアである” 私の考え方を一言で表すとこの言葉

記事を読む

31905643_1723015261110925_4057826436302503936_n

必ず存在する”経営者の運命の色” 貴方の運命の色は何色?

下の娘は保育園の年長さん 来年からはいよいよ 小学生になるので ランドセルを見に行きました

記事を読む

イルサルトオフィシャルサイト

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • wear
  • feedly
  • livedoor
  • rss
PAGE TOP ↑