一般社団法人日本ほめる達人協会 西村貴好理事長

イルサルトのスーツでマツコデラックスさんの番組に出演した際、マツコデラックスさんからスーツの色、オレンジとの合わせ方、袖口のボタンホール、1つだけオレンジの糸。見つけて褒めていただきました。紺とオレンジ色の反対色を合わせる人はなかなかいない。すっごい!おしゃれ!と言っていただきました。

末廣さんから、話していない時間でも伝え続ける。そんな魔法のスーツをいただいて「ほめ達!」の伝える力はさらに強くなります。ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

人を幸せにする人がもっともっと幸せなる!というモットーで日本に褒める達人を増やし日本の心の内戦を終わらせる、という大きなミッションを掲げて日々活動をしていらっしゃるほめ達!さん。

そんなほめ達!さんに相応しいスタイリングは、スーツの源流と言うべきスリーピースを使うことで”威厳”を感じさせるようにしています。そして”寛容” ”包容力”といった部分では色の使い方がポイントです。

あまり濃い色だと威圧感を与えてしまいますので若干明るめの紺を使うことで優しい部分を感じさせています。そして最後にネクタイやポケットチーフといった小物使いで圧倒的な印象づけるために”オレンジ”を効果的に使っています。

ほめ達!さんのイメージカラーとしてより覚えてもらいやすいアクセントになっています。ほめ達!さん、ありがとうございました!