株式会社ディアワールド 西健司社長

表紙候補1イルサルトのスーツを着る前は、仕事柄も有ってオシャレもしたいけど、どんなお店にいけばいいのか、どんな店があるのかすら分かりませんでした。

またネクタイやポケットチーフなどの小物なども、どうあわせばいいのか全然分からなくて長年、その辺で適当に買ってましたね。。。

イルサルトにお願いしようと思った決め手は、私にイルサルトさんを勧めてくれた方を全面的に信頼していたのと、2着を試しに作っていただいたのですが、それが今までのスーツ姿と全然違ったんです!

それで末廣さんのセンスはさすが!と思って、そこからはイルサルトさん以外のスーツは考えられなくなりました!

末廣さんのスーツを着ると何故か自分らしくいられるんです。自分らしさが発揮できますね!

ちなみに、人におしゃれだと勘違いされます。末廣さんのセンスなのにね(笑)

 

 

 

 

 

suehiro西社長に初めてお会いした時は”ダンディな方だなーーー”と言うのが第一印象でした。

しかしお話をお伺いしていると、今まで仕事ばかりしてきたから服には全くこだわってこなかった、何を着たらいいのか分からないからいつもテキトーに選んでしまう等すごく意外な答えが返ってきました。

その日着られていたスーツも鮮明に覚えているのですが、真っ黒のスーツで無難と言えば無難。西社長らしいかと言えば決してそうではない、正直心の中で ”惜しい!!” とつぶやいていました。

これだけダンディな雰囲気で、仕事に熱い思いがある。あとは西社長の中身を表現出来るような外見にしたら劇的に良くなる!と確信したんです。

”美容関係の経営者”と一目で分かるセンスの良さを感じさせ、社員やお客様への深い慈愛に満ちた思いを表現できるスタイリング。これが西社長のスタイリングを仕立てる上でのポイントです。

またセンスの良さと言っても、あまりにイマドキのスリムなスーツを作ってしまうと信頼感に欠けてしまいます。ですので全体的なシルエットは細身にしながらもやりすぎず,”頑張ってる〝感の出ないサイズで仕上げをさせて頂きました。

西社長、いつも有り難うございます!