携帯SEO実践会株式会社 森直樹社長

352-H_SM3195それまでボクは一昔前のバブルを引きずる様な恰好をしていて、どうすれば洗練されたスタイリングになるのか分からず困っていました。どうせなら格好良く思われたかったのですが、どうしたら格好良く見えるのかが全然わからなかったのです。

でも末廣さんに会ってから色々な事を教えてもらいました。クラシック的な事。トレンド的な事。特にサイズ感の大切さには驚きました!ここまで懇切丁寧な服屋さんを私は知りません。

初めてイルサルトでオーダーしたのは、紹介で何となくでした。出来上がったスーツや末廣さんからの様々なアドバイスをお聞かせいただいている中で、こんな仕立て屋さんはどこにもないやん!?って思いました。また、仕立て屋さんの域を超え私専属のスタイリスト的な存在になっていただけると思ったからです。

イルサルトさんは、服を売っているのではなくお客様それぞれが、イルサルトのスーツをまとう事での自信や、お客様が洋服一つでより魅力的に輝ける機会を提供している!と思いましたね。中でも、サイズ感に関するアドバイスは目から鱗でした。自分自身がジャストフィットと思っているものが、他人から見ると、大きくサイズが合っていないように見える。自分自身でタイトフィットな感覚で他人から見るとジャストサイズに見える。そこに違いがあるのを知ってからは服選びが激変しました。

イルサルトのスーツを着てからは、会う人会う人にお褒めいただける事です。友人、知人、仕事関係はたまたタクシードライバーまで(笑)やはり人は褒められると凄く自信が生まれますね~。

また今まで経験しなかったファッション関連のお仕事もいただくようになりました。正直言いまして、イルサルトさんで仕立てるようになってから良い事ばかりです(笑)

 

 

 

suehiroイルサルトに来られるようになってからスタイリングが激変される方は沢山いらっしゃいますが、森社長もそのお1人です。出会う度にどんどん洗練されていき、今では服屋さんと間違われるくらいの見事なスタイリングをされている森さん。

その森社長のトレードマークになっているのがこのダブルジャケット。森社長の存在感を強く印象付けているのが実はこのダブルジャケットなのです。

私は、好印象よりも大切なのがこの存在感であると考えています。好印象は印象が良い人だなーくらいでどんどん流されていくもの。しかし存在感は流されません。強い存在感は相手の記憶に残り強く刻印が押される様なものです。

森社長のスタイリングをする時はこういったことに重点を置いてスタイリングをしています。

森社長、いつも有り難うございます!