株式会社三維 平下智隆 代表取締役

hirashita服装に関してコンサバティブな志向で、いつも同じパターンのスーツになりがちでした。気にいったスーツを繰り返し着て、傷んだらまた同じ様なものを新調するといった感じでした。

会社の代表となり、場に不相応な装いで肩身が狭い思いをすることも度々ありました。特に、感性豊かな女性が集う場で強く思う事が多かったですね。自分でスーツを選ぶ限界を感じていました。

イルサルトにお願いしようと思った決め手は、最初のカウンセリングの時に、自分自身の人生理念、そして経営する企業の理念に対する深い洞察を感じた事です。ヒアリングをする末廣さんの眼差しは、僕と僕の仕事を理解しようとする真剣さを感じました。この人ならすべて任せてもいいという気持ちになりましたね。

イルサルトのスーツを着るようになってからは、自信を持ってアルソア美女たちの前に立てます!僕の特長や会社の理念、さらには顧客を理解してくれている信頼からくる自信を持っ、てイベントや会議・研修に参加することができています。

ある代理店の女性の方に「あれ?社長、雰囲気が変わりましたね!とっても優しそうで柔らかくていいですよ!」と声をかけられたときは嬉しかったですね。

僕の特長は、「愛情深さ・懐深さ・安心」だと末廣さんが判断してくれました。そして、それは僕の大切な仲間が僕自身に求めていることでもあったのです。