*

パリ初日はクリニャンクールの蚤の市へ

公開日: : 投稿者:末廣 徳司 イルサルトからのお知らせ, ピッティレポート

パリと言えば高級ブランドが立ち並ぶ街,そんなイメージを持たれている方も多いと思うのですが”蚤の市”と呼ばれるフリーマーケットも有名です。中でもパリ三大蚤の市と呼ばれているものがあるのですが,その一つクリニャンクールの蚤の市に行ってみました。

ホテルからは地下鉄を乗り継いで行きます,地下鉄の駅の間の距離が近いので次の駅にすぐ着きます。イメージで言うと阪神電車みたいな感じですね(笑)地下鉄のホームもこの様に昔からそのまま使用されている趣きのある雰囲気です。

DSC_3227

そして10駅ほど乗って蚤の市のある駅に到着。駅から少し歩くと蚤の市の入り口があり,どこにどんなお店があるのか?この様な地図があります。三大蚤の市の中でも最も広く,最も治安が悪いと言われているクリニャンクールの蚤の市。ひったくりも多いので,買い物をしている時には注意が必要です。

DSC_3238

アンティークな小物,家具,時計,アクセサリー,おもちゃなどありとあらゆる物が売られています。一見ガラクタに見えるものもあり,実際にガラクタも多いのでじっくりと見極める必要があります(笑)セレクトショップのバイヤーさんも結構お越しになるのですが,日本では結構良い価格で売られているものも多い様です。

DSC_3239

DSC_3240

DSC_3242

DSC_3243

DSC_3246

DSC_3252

DSC_3275

DSC_3265

DSC_3264

 

会場もかなり広く,様々なものが置かれているので一日中いても全く飽きません。宝探しをしている様で楽しくて仕方なく,あっという間に時間が過ぎていきました。購入したのはサロンで使うピンを挿すクッション二つとアンティークなダイアリー。ネクタイやカフリンクスなども欲しかったのですがなかなか良いのがありませんでした。残念!

DSC_3278

今日も一日パリの街を歩き回る予定です!またレポートしますね!

 

 

The following two tabs change content below.
末廣 徳司
日本で唯一の 経営者専門スーツ仕立て屋  ”経営者のスーツとは  企業ブランドを作り上げる  最強のメディアである”  と言う信念の元,2009年2月21日イルサルトを立ち上げる。 中小企業経営者,士業,コンサルタント,講演家,FP,政治家,芸能人など”経営者自身及び 企業のブランド化が 業績に直結する業種" を対象に創業9年間で延べ12,000人を超える経営者のブランド作りのお手伝いをしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

フィレンツエからナポリに移動します!

フィレンツエでのピッティ視察を終え,サルト(仕立屋)見学と生地探しの為ナポリに移動します!

記事を読む

DCB536E4-ACD5-4D7C-997C-6DBAB0E30641

ラルディーニの勢いを感じるピッティウオモ

フィレンツエ3日目の朝を迎えました。この時点でまだパリからの荷物が付いていません。。フィレンツエ空港

記事を読む

DSC_1125

ウフィツィ美術館へ

フィレンツエ2日目はフェラガモ美術館にのあとウフィツィ美術館へ ウフィツィ美術館とはメ

記事を読む

拝田昇さん7

7/20(金)~22(日)代官山オーダー受注会開催です!

先週末は 小樽に行ってきました 涼しいかなと思っていたら 気温が終日14度くらいで

記事を読む

DSC_1581

1/26(金)~28(日)代官山オーダー受注会を開催させて頂きます。

メンズファッションの世界最大級の展示会”ピッティウオモ”がフイレンツエで来週開催されます。今回はフィ

記事を読む

イルサルトオフィシャルサイト

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • wear
  • feedly
  • livedoor
  • rss
PAGE TOP ↑