トップへ
ブログロゴ

羽賀研二さんと結婚したい!と娘さんが言い出したら反対しますか?






vol.4795




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います







◆羽賀研二受刑者逮捕!






羽賀研二受刑者が
資産隠し疑いで逮捕!




haga

出展元 ヤフーニュース





服役中の羽賀受刑者が
資産隠しで逮捕されました

服役中でも再逮捕出来るのを
初めて知りました・・・




羽賀研二さんと言えば
梅宮アンナさんとの交際が
昔話題になっていましたね


交際に反対する父と
盛り上がる2人の構図が
ワイドショーの美味しいネタ


連日報道をされていました






◆梅宮辰夫さんの目







当時の主流意見としては


 娘が選んだ人なんだから
 好きにさせてあげたらいいのに!


でも父の梅宮辰夫さんは


 アイツは希代のワルだ!


と断固交際を認めなかった




fb2de5c0
出展元 金スマ





でも今になって振り返ると

梅宮辰夫さんの
『見抜く目』が鋭かった

と言うのがよく分かります


娘に嫌われたとしても
ダメだと言い続けるのは
カンタンではありません







◆本質を見抜く







経営者にとってこの
『本質を見抜く目』は
非常に重要です




 人の本質

 数字の本質

 問題の本質




などなど
事象の本質を見抜かないと
判断を見誤ります

本質を正しく見抜く事で
正しい対応策を
考える事が出来るのです







◆価値の本質






私の仕事は装いを通して
お客様の価値を
分かり易く視覚化すること


お客様の本質や価値を
正しく見抜くのが仕事

と言えます



 IMG_0071


創業約10年で
13,000人以上の経営者の方
を見てきました

そんな私が
お客様の本質を見抜く際に
意識しているのは2つです


その2つとは



※ 過去の行動
※ 直感







◆過去の行動






過去の行動とは

以前にどういった事が起こり
どんな行動をしたのか?

をヒアリングすること


特にピンチの時に
どんな行動をしたのか?
は人の本質が出ます


写真 2018-10-15 11 26 31


これからのことは
何とでも言えますが
過去の行動は変えられない


何回も同じ行動があるなら
それは思考のクセであり
本質的なものなのです


この本質的なものは
なかなか変える事が難しい





◆直感





そして直感とは
まさに直感そのもの



ただ


経験を重ねたうえでの直感
経験を重ねていない直感


は全くちがうものです





無題



私も最初の頃は
直感が全く湧きませんでした


しかしお会いする人数が
増えれば増えるほど
直感が湧くようになりました


本質を見抜く直感アンテナが
どんどん鋭くなっている
そんな風に感じています






◆経営者の仕事とは?






採用やお取引

経営者は色々な場面で
人の本質を見抜く事を
求められます

瞬時に判断を求められる
場面もあります




向井大輔さん3



そんな時に
自分なりの判断基準があると
何かの判断が出来るのです

出来る経営者の方は
判断基準が明確で
判断に責任を持つ覚悟
をお持ちです



経営者の仕事は決めること


自分の判断基準を
明確にしていきましょう!





 あとがき)

 うちの娘が
 羽賀研二さんを連れてきたら


 『交際は断固だめだ!』


 と言い続けられる自信は
 今のところありません・・・

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive