トップへ
ブログロゴ

本当に今の仕事を続けたいのか?どう生きたいのか?をコロナは問うている

vol.5233


こんにちは!
イルサルト末廣徳司です






『主役スーツ』


一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる


日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋







今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!

◆混沌とする情報

コロナの色々な噂があり
情報も玉石混交状態・・・
何を信じたら良いのか?
よくわからないですね

こんな時には
色々ある情報に惑わされず



手洗い
うがい
良く食べる
良く寝る
人混みに行かない




など気を付けながら
出来るだけ普通の生活を
続けたいと思います!

◆竹内謙礼さんメルマガ

コンサルタント竹内謙礼さん
がご自身のメルマガで
こんな事を書かれていました

竹内謙礼さんHPより

 経営者はいま
 事業を続けていくかどうか
 判断する必要があります

 1年持ちそうもない人は
 早々に廃業に向けて
 舵を切った方がいい

 その上で
 なんとしても事業を続けたい!
 という人はお金を借りて
 売上が低迷しても
 持ちこたえる体制を
 整える必要があります




 問題は
 どんな状況になろうとも
 今の商売を続けたいという
 強い意思があるかないか




 金融機関に相談すれば
 お金の解決策はありますし
 ネットにも情報は
 たくさん出ています




 そして1年間
 なんとか頑張ろうと決めた人は

 お客様に徹底的に
 「頑張ってます!」
 ということを
 アピールし続けてください




 ブログでも
 Facebookでも
 インスタでも
 Twitterでも、
 ダイレクトメールでも
 ポスティングでも
 ハガキでも構いません





 「頑張ってます!」と
 アピールし続けることは
 お客様の励みにもなりますし

 いつか
 「この店に応援しに行こう」
 という気持ちを
 お客様に植え付けます

 継続して
 情報を発信し続けることが
 長期戦での売上確保の鉄則





 様々な手段を使って
 既存のお客様にメッセージ
 を出し続けてください

 お客様が来なくて
 気持ちが落ち込んでいる
 とは思いますが





 1年後も
 商売を続けていたい!
 と強く願うのであれば
 ここで足を止めてはいけない

 もがき苦しんで
 はいつくばって
 泥水を飲んでもいいから

 とにかく1年間
 お客様に「頑張ってます!」を
 アピールし続けて
 長期戦を乗り切りましょう!

◆イルサルトは使命!

このメルマガを読み
私はすごく勇気をもらいました





この不透明な状況の中でも
やりたいと思えることは
自分の使命の気がするのです

私には迷いはありません

なにがどうなろうとも
イルサルトの仕事を
一生やり遂げます!





コロナのニュースで
連日持ちきりですが
自分にできることを
愚直に実践し続けます!


この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive