トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2021年1月3日

シンプルに考える1年にします!

vol. 5509   

年が明け3日目

イルサルトの仕事初めは
明後日の1月5日
どんな年にデザインしようか?
いま色々と考えています

業界をとりまく状況は
決していいとは言えません
飲食、旅行の次に
厳しいと言われるアパレル

でもそのアパレルの中でも
依然好調なブランドもあり
やり方次第では何とでもなる
ということ


大切なことは
しっかりとお客様を見て
どう繋がっていくのか?
だと思うのです


お客様の事をわかっているか?
どれだけ知っているのか?
というところをより意識して
動こうと思っています

◆お客様を知る

幸いにしていまは
ブログやFacebookなどの
個人が発信出来る媒体も多く
何を感じているのか?
を知ることが出来ます

リアルに全員会うのは
カンタンではないのですが
こうしたツールをうまく使い
お客様をより知る事は可能




大切なのは
関心をもつことと
思いを馳せること

「発信」は今まで
積極的にしてきましたが
「共感や寄り添い」はまだまだ

こうした異常事態の中で
思いを馳せてもらい
連絡をもらうことがあります

メールだったり
手紙だったり様々ですが
想ってくれているかと思うと
涙が出るほど嬉しくなります

自分がしてもらって
嬉しかったことは
私からも積極的にしようと
出来ることから始めました

◆シンプルに考えよう!

むずかしく考えれば
きりがないですが
シンプルに考えると
私のような小さい会社は
お客様との関係性が全て

お客様をよく知り
喜ばれることをする

とにかくここですよね
時代が変わっても
商売の本質は変わらない

何をすれば喜ばれるのか?
しっかりと考え
実践をつづけていきます!


末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。