*

忘年会で服を汚さない6個のコツ

公開日: : 最終更新日:2017/11/28 投稿者:末廣 徳司 洋服のお手入れ方法

忘年会シーズンがやってきました!

年末が近づいてきましたね~~1年ってなんでこんなに早く過ぎていくのでしょうね。。今週末で12月に入りますが,12月に入った瞬間にもう年末!そんな感じになっている気がします。年末になると送別会やら忘年会やらとにかく飲む機会が増えますね、こういった飲み会の時に注意してほしいのが”洋服の汚れ”です。実は洋服が汚れるもっともリスクが高いのがこの飲み会なのです。

通勤途中や仕事中に服が汚れる事も中にはありますが,こうした時に服が汚れてしまう可能性は結構低いです。お酒をこぼしたり、食べ物のシミがついてしまったり色々な事が起きるのがこの飲み会なのです。とは言ってもお取引先様との接待の時なんかは別です、こういった機会では酔っぱらったりする事はあまり無いと思うのですが注意すべきは友人との飲み会です、これが一番危険です。

ip2012_03

友人との飲み会が始まった瞬間にやって欲しい事

私は仕事柄もあって洋服をすごく大切に扱います、汚れがもしついてしまったらすぐにシミ抜きするようにしています。洋服に対する優先順位が高いので意識がそこに向くのですが、私が友人との飲み会の時にどうしているのかを少し書きたいと思います。

1) ジャケットは脱ぐ。

2) そしてそのジャケットは裏返しにしておく。出来ればハンガーにかける。

3) ネクタイは緩めるのではなく、外す。

4) パンツの上にはハンカチを置く。

5) ラーメンとかの汁物を食べる際はたれないように最大限注意する。

6) 飲み過ぎる人の横には座らない。

以上を私自身は気を付けているのですが,これをするだけで殆どの汚れはつかないのではないかと思います。いくらきちんとしたスーツを着ていてもシワ、シミがついていたらすごくだらしなくみえてしまうものなんです。飲み会が多くなるこの時期は洋服が汚れるリスクが非常に高くなりますので是非気をつけるようにして下さいね!

The following two tabs change content below.
末廣 徳司
日本で唯一の 経営者専門スーツ仕立て屋  ”経営者のスーツとは  企業ブランドを作り上げる  最強のメディアである”  と言う信念の元,2009年2月21日イルサルトを立ち上げる。 中小企業経営者,士業,コンサルタント,講演家,FP,政治家,芸能人など”経営者自身及び 企業のブランド化が 業績に直結する業種" を対象に創業9年間で延べ12,000人を超える経営者のブランド作りのお手伝いをしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

d6

経営者には知っておいて頂きたい,スーツのケア方法二つの極意

スーツが早く傷む人の共通点 イルサルトでスーツを購入していただいてから同じくらいの時間しか経ってい

記事を読む

S_6521355144070

靴のサイズが合っているかを見極める簡単な方法

意外にサイズが合っていない方が多いのが靴 ブログやフェイスブック等様々なメディアを使い”サイズの重

記事を読む

Y_KA0728

知っておくと得をする!出張中のネクタイの取り扱い方

一体年間何日間出張に出ているのだろう?とふと思った事があってこの前数えたのですが,昨年は130日ほど

記事を読む

TER_3824

綺麗なスーツを着る人だけが知っている『正しいスーツの休ませ方』

ここ数日で2回ほど 服の『お手入れ』について 記事を書きました 各地で開催する 着こ

記事を読む

Y_KA0587

マイネッティのハンガー欲しい方募集します!

イルサルトで使っているハンガー イルサルト淀屋橋サロンで使っているハンガーがイタリアの名門ハンガー

記事を読む

イルサルトオフィシャルサイト

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • twitter
  • facebook
  • google
  • instagram
  • wear
  • feedly
  • livedoor
  • rss
PAGE TOP ↑