トップへ
ブログロゴ

早くも来年春夏コレクションの生地が入荷をしました!

これからいよいよ冬本番!気温もかなり下がり冬物コートの準備をされていらっしゃる方も多いと思うのですが,早くもイルサルトでは来年春夏コレクションの生地が入荷をし始めました。暑い夏に分厚い秋冬生地に囲まれ,寒い冬にこうした清涼感溢れる涼し気な春夏生地に囲まれる,一体今は何月なのかが分からなくなる時もあるのですが(笑)これはファッション屋さんの宿命,少し先の春をいち早く感じたいと思います。

来年1月にパリとフィレンツエ出張を予定していて,その際に春夏シーズンの生地は多く買い付ける予定をしているのですが,いち早く届いた春夏生地を少しご紹介をさせて頂こうと思います。

写真 2017-11-24 13 20 43

夏の定番、凹凸感が特徴的なシアサッカー生地。

写真 2017-11-24 13 21 05

こちらも夏の定番リネン生地。リネンも非常に清涼感があり,独特の皺を楽しむことが出来ます!

写真 2017-11-24 13 21 29

こちらはコットンリネンの生地,コート若しくはジャケットがお薦めです!スプリングコートには最適の素材感です!

写真 2017-11-24 13 21 22

真っ白のウール生地。コットンの白はよくあるのですがウール100の清涼感あるジャケット生地はなかなかありません。夏ならこの白でダブルのジャケットもすごくステキですね!

写真 2017-11-24 13 21 44

こちらもジャケット用生地,夏ならホワイトパンツに合わせるジャケットを仕立てたらすごくステキですね!ジャケットパンツ用の生地がまずは入荷をしてきているのですが,年明けからは本格的にスーツ用生地も沢山入荷をしてきますので是非楽しみになさっておいてくださいね!!

 

 

 

 

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive