トップへ
ブログロゴ

イルサルトでは『売れそうかどうか?』で生地や小物を買付けていません








vol.4877




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います







◆平成最後の代官山オーダー会








今日からはいよいよ
平成最後の代官山オーダー会

いつもは金曜朝に
東京入りをするのですが
展示会で買付けするため
昨晩東京入りしました




DSC_7261




今回買付けをしたのは
ネクタイ,チーフなど小物類

良いのがありすぎて
大量に買付けてしまいました。。




 イルサルト史上
 最大の在庫になるのは
 間違いありません(汗)




来週から入荷し始めますので
是非お楽しみに!!








◆小売店と在庫








この『買付け』と言う仕事



1番楽しい瞬間であり
1番心配な瞬間でもあります






 お客様の顔を思い浮かべ
 生地や小物を選ぶのは
 至福のときです

 でも反面
 売れ残ったらどうしよう。。
 と言う不安が付きまといます




DSC_7242



小売店の経営が傾く
最大の原因は『在庫』です

ワールドの時もこの
在庫コントロールが
最大の課題でした








◆仕立て屋と言う仕事








仕立て屋と言う仕事は
在庫がなくても出来るのが
最大のメリットです


スーツ,シャツ,ネクタイ
ポケットチーフ


全てのアイテムが
オーダーメイドで
仕立てる事が出来ます

極論を言えば
在庫0でも出来るのが
仕立て屋さんの仕事です




写真 2018-11-19 18 08 37




私も創業から暫くは
在庫0で経営していました

でも感じ始めたのが


私が良いと見極めた物だけ
お客様に纏って頂きたい


そんな気持ちです








◆リスクを張る








在庫を持つ事はリスクです




でもリスクを張ってでも
薦めたいと思った物だけを
イルサルトでは扱おう




そう決め
生地や色々な小物の
買付けを始めました

お陰様で今のところ
残った在庫は1点もなく
様々なお客様の
お役に立つ事が出来ています








◆買い付ける基準








生地や小物を選ぶ時は
非常にシビアに判断します


その時の基準になるのが


売れそうか?ではなく
自分が欲しいかどうか?



DSC_7247




 売れそうかどうか?で
 選ぶと失敗します

 何故ならそこには
 邪念しかないからです



 自分が欲しいかどうか?
 で選ぶと上手くいきます

 そこにあるのは
 純粋な気持ちだけだからです

 






◆邪念と純粋








売れそうかどうか?で
選び始めた瞬間に
イルサルトは傾きます



そこにあるのは
お客様のお役に立ちたい
と言う純粋な気持ちでなく
売上を上げたいと言う
邪念だけになるからです




DSC_7315




『自分が欲しいと思えるか?』
『お客様のお役に立てるか?』



この軸をぶらさずに
これからも生地や小物の
買付けをしたいと思います

私が厳選して選んだネクタイ!
来週には入荷いたします
是非お楽しみに!!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive