トップへ
ブログロゴ

経営者の皆さま、NJEブログで人生を変えてみませんか?








vol.4948




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います








◆1日のはじまり








 平日はもちろん
 休みの日も
 海外にいる時も


 私の1日は
 ”ブログを書くこと”
 から始まります




ブログを書き始めたのが
創業前年の2008年10月頃

ただその時点では
週に3回ほどの更新でした



キャプチャ



2011年2月頃から
毎日更新をしはじめ
2013~2015年の2年間は
1日3回ブログを書きました


そしてもう少しで
更新回数は5000回に
到達しようとしています








◆ブログのお師匠さん








ブログのお師匠さん
板坂裕治郎さんは
こう言います




o0996058714200206774


 中小零細企業経営者は
 四大疾病におかされている



 四代疾病とは


 傲慢
 怠慢
 自堕落
 無知




 この四代疾病に
 かかっている以上
 業績が良くなる事はない

 この四代疾病の克服に
 最も効果的なのが
 毎日ブログを書くこと








◆中小企業経営者とは?








 上場企業経営者のように
 厳しい株主の目がない

 お勤めの方のように
 うるさい上司がいない

 ある意味
 最も自由と言えるのが
 中小企業経営者




油断をすると
すぐに四代疾病にかかり
業績が下向いてしまう



 だから
 毎日ブログを書く事で
 自分を律することが大事



板坂さんは
そう仰るのですが
その通りだと思うのです


写真 2019-05-10 22 16 45



ブログを5000回近く書き
私が感じる効果は




 深化する想い

 出来上がる自分の軸

 形成される
 揺るぎない自信




の3つです








◆想いは薄まる









事業承継する場合も
起業する場合も
何か想いがあるはずです




 でもその想いは
 ほおっておくと
 時間の経過とともに
 どんどん弱くなります




想いが弱くなれば
情熱は衰え
仕事は上手くいきません




 中小企業の業績が悪くなる
 最大の要因は
 ”経営者が飽きること”




飽きないためには
常に想いを深化させ
事業をアップデートさせるのが
重要なのです








◆NJE理論








こうしたことに
気づくことが出来たのも
ブログを書いているからです




 毎日毎日書くことで
 自分の想いが確認できて
 次々にアイデアが出てくる




だから創業10年経った今でも
毎日新鮮な気分で
仕事が出来ているのです(^^♪




キャプチャ



特にこの1年で
ブログがかなり進化しました

それまでは自己流だったのを
板坂さんの提唱するNJE理論
で書くようにしたところ
様々な変化が現れました




最も大きな変化は
自分のコンプレックスと
使命に気づいたことです








◆私のコンプレックス









家業を継げずに逃げたことは
出来れば話したくない
私の黒歴史でした






 隠してはいないものの
 積極的には話しませんでした

 話すときには
 ”逃げた”と言う言い方ではなく
 ”諦めた”と言う表現でした






でも実際には
辛くて逃げだしたのです

でもNJE理論で書くことで
逃げ出した自分を素直に
受容られるようになりました




キャプチャ

↑↑その時に書いたブログ






 逃げるほど辛かったからこそ
 事業承継の大変さや価値が
 良く理解できるのです

 承継出来なかったからこそ
 承継のお手伝いをする事が
 自分の使命なのではと
 思えるようになりました





NJE理論で書いていなければ
この使命に気づくことは
ありませんでした








◆NJEブログで人生が変わる








是非経営者の皆様には
板坂さんのNJE理論を
学んで頂きたいです






 ポイントは

 自分の考えを全て捨て
 板坂さんの言う通りに
 やってみること






そうすることで
確実に人生が変わります!


↓↓日程で全国各地で
NJE理論セミナーが
開催される予定です

セミナー詳細はこちらからご覧ください

是非行ってみて下さいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive