トップへ
ブログロゴ

半年待ちのオーダーメガネ屋さん

昔は左右とも1.5だったボクの目、眼鏡も全く不要でしたがどんどん視力が下がってしまい数年前に初めて作ったのがこの眼鏡

2014-11-13 10.10.36何でマスクの写真やねん!って感じですよね・・・たまたま一番分かりやすかったのがこの写真だったんです・・

この眼鏡を作ったのは東大阪にあるオーダー眼鏡の専門店、グラステーラーさん。店主の吉田直樹さんが一本一本丁寧に作っていらっしゃいます。ボクも今までサングラスや色々な眼鏡を試してきましたが、ここまでピッタリくるのはありませんでした。吉田さんは視力は勿論、顔の形や着る服に合わせて提案をして下さる提案力がずば抜けて高いにも今までの眼鏡屋さんとの違いなんです。

サイズ感といい掛け心地と言い、本当に最高の眼鏡ですごく気に入っています。この眼鏡はすごく気に入っているのですが、これも作って三年ほど経ちますのでそろそろ新しいのが欲しくて今回オーダーをしにいきました。

 

イメージはこんな感じ

5368e00a1614e

藤井フミヤさんが掛けているような太めの黒縁眼鏡、なんかこんな感じのを欲しいかったんです。

そして吉田さんに希望を伝えてみると、ボクの顔の感じだとこんなのがいいんじゃないかと言って提案してくださったのがこれ!

写真 2014-12-06 18 01 23元々はサングラス用に作った形らしいのですが、かけたらすごく良い感じ!流石吉田さんです、ほんの3秒くらいで新しい眼鏡の形が決まりました!ただ色を真っ黒ではなく、濃紺でオーダーをしました。黒ならまだ見ますが、濃紺のはなかなかないですもんね~即決でした!

がしかし。。。決めたのはほんの3秒でしたが、お渡しまでに半年近くかかるとの事!まあゴールデンウイーク明けかな~と言う吉田さん。前にお願いしたときは確か3ヶ月位で仕上がった気がしていたのですがまあ急ぐ物でもないし、なんか半年も待つってなかなか無い経験なので、この待つ時間も楽しいもんです。

今は何でもスピードの時代で即効性が求められたりもしますが、こういう職人技で時間を掛けて作っていく事が逆に新鮮だったりもしますよね。どんな眼鏡が出来上がるのか?楽しみです。

写真 2014-12-06 19 19 18店主の吉田さんと記念撮影

◆グラステーラー 東大阪市足代1-9-3

ホームページはコチラからどうぞ!

 

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive