トップへ
ブログロゴ

服のチカラで足を長く見せる事も可能です!

少しでもスタイルを良く見せたい!

誰しもそんな願望があると思います。他には・・・

細く見せたい,たくましく見せたい,背が高く見せたいとか色々な願望が有ると思います。

写真 2014-12-12 13 20 43

ちなみにボクは身長170なのでもう少し身長が欲しかったですね・・・

そんな中お客さまとお話ししていると、”足を長く見せたい” という願望を結構お持ちの方が多いんです。実際に足を長くするのは不可能なのですが、長く見せるのは比較的カンタンなんですよ!!!

t02200330_0800120012886400518

服のチカラを使って足を長く見せる為には ”着丈が若干短いジャケットを着る” ただそれだけです!

バカにしてるのかーーと怒られそうですがカラクリはカンタンです!

着丈が少し短くなるので、足の見える範囲が広がる→結果足が長く見える

そんな単純な図式なのですが、効果は抜群なので是非試してみてくださいね!!

t02200330_0800120012886400519

ただ注意すべきは、短すぎないこと!短すぎる着丈のジャケットはかなりカジュアルな印象を与えてしまいますので、信頼感を印象づけたい経営者の方には不向きです。

最近の若い方に特によく見られるのが、ものすごく着丈の短いお尻が完全に見えてしまっているくらいの長さ、これはやり過ぎです。

先日”信頼感を一瞬で増すジャケット丈の算出方法” という記事を書いたのですが、この長さよりもマイナス2センチ程度に抑えるようにして下さいね!

最適な着丈の算出方法の記事はコチラからご覧下さい!

洋服のチカラを上手く使って、より外見を良く見せるコツをこれからも書いていきますので是非読んで下さいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive