トップへ
ブログロゴ

経営者の皆さま,そろそろ春の装いに衣替えする時期ですよ!

vol.5214
 
 
 
こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋






今日も
お客さまの人生を彩る
お手伝いをさせて頂きます

◆真冬に逆戻り

明日まで開催の
代官山オーダー受注会の為
昨日から東京に来ています

春物オーダー会と言うことで
春らしいオレンジを纏い
東京入りしました(^^♪

このジャケットに相応しい
昨日は春を感じる陽気

ところが今日は一転
真冬に逆戻りしたような
寒い1日になっています。。。

春を感じさせる
暖かい日もあれば
冬の逆戻りしたかの様に
肌寒い日もあるこの時期

三寒四温を繰り返しながら
季節が変わっていきます






 分厚いスーツやコートだと
 暑く感じさせる時期なので
 厚めのコートをまずは
 薄いコートに衣替えを
 される事をお勧めします










コートは雨風に直接あたり
ごみや埃がついているので
まずはこのコートを
クリーニングに出しましょう

その際の注意点なのですが
破れや汚れなどがないかを
まず確認してみて下さい!




補修が必要な場合は
まずは補修を終わらせてから
クリーニングに出して下さい




そうする事で来年美しい状態で
すぐにお召し頂く事が可能です








◆汚れの箇所を伝える








又汚れがある場合は
クリーニング屋さんに
汚れ箇所を伝えて下さい



汚れ箇所を
事前に伝えておくことで
より効果的に汚れを
落とす事が出来ます!






まず補修する

汚れ箇所を伝える





これはコートだけでなく
スーツの場合でも全く同じ


スーツも分厚いものは
そろそろクリーニングに出し
装いを少しずつ春に
変えていきましょう!



この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive