トップへ
ブログロゴ

服のチカラで世界を変える

vol.5270



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です






『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋







今日も
お客さまの人生を彩る
お手伝いをさせて頂きます

◆5年振り2度目の挑戦

『出版するぞ宣言!』

そんな宣言をし
出版ゼミに通い始めました


実は5年ほど前に
出版しませんか?と誘われ
チャレンジしたものの
途中で挫折したのが出版・・

そして今回が
5年振り2度目の挑戦!

退路を断つために



※出版セミナー参加
※出版宣言




をして臨んでいます!


そして出版セミナーも
始まったのですが・・・

大変です!!

◆やること盛り沢山

やることは色々あります




※ プロフィール作成
※ 見出し決め
※ 題名決め
※ もちろん本文





10万字近く
文章を書いた事はありません

それだけの文章を書く為には
様々な準備が必要です

中でも大切なのが
本の骨子

一言でいえば
何が言いたいのか?

をズバッと言うことが
なかなか難しい・・・

1時間かけて説明しなさい!
と言われる方がカンタン



一瞬で伝わる
短く核心をついたコトバ




これがなかなか
出てこないのです・・

◆見出し100本ノック

ほかには
『見出し100本ノック』

読者が思わず読みたくなる
見出しを100個考えるワーク

10や20なら出てきますが
100はなかなか出てこない・・・

ワークを進めているうちに
気付いた事があります



それは
常に考えておかないと
コトバは出てこない
ということ




常に自分と向き合い
しっかり考えておかないと
『自分のコトバ』
として表現出来ないのです






ありきたりのコトバだと
誰の心にも刺さらない

心から伝えたいことは何か?







を探すのが
出版なのだと分かりました

◆出版とは?

出版まではまだまだですが
すごくロマンを感じます

本は1人で読むものであり
受け取り方も人それぞれ

読む人の数だけ
感じ方もちがう

このデジタル全盛の時代に
あえて紙媒体で伝えられる事




ある意味
読者さんへのお手紙
なのではと思うのです



出版ゼミは
始まったばかりですが
自分のコトバを
しっかり磨きます!


この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive