トップへ
ブログロゴ

幸運を呼ぶ青いスーツ

vol. 5404  


こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!





◆お客様からの嬉しい声

お客様の水野雅浩さんが
先日すごく嬉しい投稿を
してくださいました!


水野さんが主宰されるのは
ビジネスマンの為の
健康マネージメントスクール



セミナーや講演会で
健康経営の大切さを伝え
特に40~50代の男性の
成功の後押しをされています

投稿はこんな内容でした

 【幸運を呼ぶ、青いスーツ】

 ご存じの方も多いと思いますが
 私のスーツはイルサルトの
 末廣社長にお願いしています

 健康マネジメントの専門家
 としてメディアに出る際
 装いが分からず迷っている時
 末廣社長に相談に行きました

 じっくりと話を聞いて頂き
 スーツを仕立てて頂きました。







 今だから話せる話ですが 
 スーツが出来上がったときに
 このスーツを着ることが
 できませんでした

 なぜか?

 それは、
 当時の私は何者でもなく、
 何の実績もなかったから。

 現状の自分と、
 未来の理想を表したスーツに
 あまりにもギャップがあり
 着る事ができなかったのです










 しかしある時思い切って
 このスーツを身にまとい
 講師の仕事を引き受けた所

 それがきっかけで
 企業、行政、大学から
 講師の仕事が入るようになり
 出版も決まりました

 またコロナ禍であっても
 30万人の従業員を超える
 大手企業の講演依頼を頂き



 健康マネジメント
 といえば水野

 水野
 といえば健康マネジメント



 といってもらえるように
 なりました
 イルサルトスーツは
 まさに私のパワースーツです

◆いま似合う服を着ない

私が伝えたい価値を
水野さんは見事に
表現してくださいました
それは

いま似合う服を着ないこと

服をえらぶときに
もっとも大切なのは
現時点から考えないこと

どうなっていたいのか?
理想の姿を明確に描き
そこから逆算する




いま似合う服を着ることは
現状維持を意味します

そうではなくて
将来の自分の理想像を
まずは明確にえがいてみる

そしてその理想の自分なら
どんな服を着るだろう?




と考えてみるのです

◆最高の人生を創ろう!

理想的な未来の自分の姿
を目の当たりにすると人は
胸の鼓動が高鳴るような
感覚をおぼえるもの

そして
その理想の自分を保つことで
人生が劇的に変化するのを
想像するのです





 そうするともはや二度と
 いま似合う服を着ることが
 出来なくなるのです

 これを私は
 「生き方を身に纏う」
 と呼んでいます

今まで
どんな人生を歩んできたのか?
はまったく関係ありません

大切なのはこれからの人生を
どう歩みたいのか? です






 服は今まだ出会えていない
 未来の理想の自分になるため
 の魔法のツール

 いま似合う服ではなく
 輝かしい未来に相応しい服が
 あなたを待っています!





そんな服に出会い
最高の人生を創りましょう!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive