トップへ
ブログロゴ

いま似合う服ではなく、将来の自分に似合う服がビジネスを加速させる!

vol. 5423  



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!





◆深まる秋

あれ?!
こんな急に気温が下がるもの?!

一気に涼しくなって
寒いくらいになりましたね
秋を飛ばして冬がきそうな
そんな雰囲気ですね・・・



こんな天候なので
今日は薄手コートを着て出勤

ビジネスマンを見ていても
ジャケットを着る方が増え
ファッションの楽しい季節が
やってきましたねー

ファッションは楽しい!


私はそう思っているのですが
男性ビジネスマンで
そう感じているかたは
少数派ではと思うのです

特にビジネスファッションは
楽しいというよりかは




 仕事だから着ている
 なんとなく着ている




そんな方が多い気がします

でも仕事に費やす時間は
決して短くはありません

その仕事時間を
楽しく感じる服で過ごすと
仕事そのものが変わるのです!

◆楽しく感じる服とは?

では楽しく感じる服とは
どんな服なのでしょうか??

これには色々とありますが




 
 ※
 ほめられる服

 ※
 見たことのない自分に
 出会える服

 ※
 着ていて
 テンションが上がる服

 ※
 オーラを感じさせる服





こうした服を着ることで
気持ちの持ち方が変わり
より日々の仕事や生活に
張りが出てくるのです!

◆楽しく感じる服との出会いかた

ではこの楽しく感じる服に
どうしたら出会えるのか?

それは自分で選ばないこと







 当たりまえですが
 自分で選ぶと
 現時点を見て選びます

 でも現時点から考えると
 見たことのない自分には
 出会うことはできません

 何故なら
 今しか考えてないからです

 そうではなくて
 将来の自分から逆算すると
 見たこともない自分に
 会うことが出来るのです!

いま似合う服ではなく
将来の自分に似合う服



こうした服こそが
着るのが楽しくて
人生をよりよいものに
好転させてくれるのです!

◆将来似合う服を選ぶために

将来の自分に似合う服
を選ぶためのヒントは

自分の人生が映画になったら
主役は誰に演じてほしいか?
を考えてみる

私の場合は竹中直人さん



自分の着る服ではなくて
竹中直人さんなら
どんな服を着るのか?
を考えてみるのです




画像検索で調べてみたら
色々画像が出てくるはず

そこでイメージを明確にし
実際に試着してみてください

服を着た鏡の前の自分に
ドキドキしてきたら
その服は貴方の人生を
劇的に変えてくれます

そんな話聞くだけで
ワクワクしませんか???


自分の人生を演じる俳優
そしてその映画の中で
その俳優はどんな服なのか?


そんな事を考え
ぜひやってみてください!

あなたの人生を変える服に
出会いましょう!!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive