トップへ
ブログロゴ

経営者は積極的に写真を撮られよう!!

vol. 5437  



こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!





◆写真撮影タイム!

8月に開催した受注会の
フィッティング確認のため
昨日は朝から小松出張

始発で小松入りし
夜までギッシリ




ご注文を頂いたお品物の
サイズ確認をしたあとは
写真撮影タイム





この写真撮影タイムが
私すごく好きなのです(^^)



自分の見栄えが変わると
皆さますごく笑顔になる!



こんな笑顔をみると
こちらまで幸せになります

◆写真を撮られるということ

年齢を重ねてくると
自分の写真をとることは
だんだん少なくなります

私のアイフォンの写真も
子どもの写真ばかり・・・



でもこうやって定期的に
自分の写真を撮影するのは
いまの自分を客観的に
見るすごくよい機会です!

そしてもう1つ
写真を撮られ慣れるのは
今の時代すごく大事なこと




 なぜなら
 今は色々なメディアがあり
 自分の写真が出ることも多い

 いつカメラを向けられても
 パッと笑顔になれるのは
 会社の顔として
 すごく大切な仕事です




パッと撮られた写真が
しかめっ面をしていたら
普段からそんな顔をしている
可能性が高いのです

写真撮影されることが
増えれば増えるほど
「撮られること」
に慣れていきます



これからの時代は
ブランディングが重要!

撮影されるときに
笑顔になるのを心がけると
普段から笑顔になれます!

経営者は積極的に
写真を撮られましょう!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive