トップへ
ブログロゴ

衣替えは、服の入れ替えとともに自分を見つめ直す絶好の機会です!

vol.5458   


こんにちは!
イルサルト末廣徳司です





『主役スーツ』

一度きりの
人生という舞台で
主役を演じきる
衣装を仕立てる

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋





今日も
お客さまの人生を彩る
仕事をしていきます!





◆確認したほうが良いこと

秋から冬に
季節が変わってきました

寝るときも毛布で
段々朝がおきづらい季節に
なってきましたね・・・

そのとき着る以外の服を
すべてお預かりさせて頂く
サービスをしているのですが
春夏物のお預けをされる方が
増えてきました!

そろそろクローゼットを
すべて入れ替えるかたが
増えているようですね

気持ちよく秋冬物を着るため
この時期に確認したほうが
良いことが3つあります

その3つとは・・・

1)
自分に相応しいか?


2)
サイズは合っているか?


3)
破れ、ホツレ、汚れはないか?

1)
自分に相応しいか?

社会的な立場や年齢が
変わっていくことで
相応しい身だしなみは
変化をしていくもの

私の持論は
いま似合う服ではなく
理想の自分が見栄える服
を着ること






 常に少し先を見て
 未来志向で身だしなみを
 決めるのがオススメです

 その服を着た自分をみて
 ドキドキするかどうか?

 まずはここを
 確認してみてください!

理想の自分になったとき
その服を着るかどうか?



着る気がしない場合は
成長している証拠
その服は役割を終えています

2)
サイズは合っているか?

自分に相応しいかどうか?
を確認した次のステップは
サイズの確認です

太ったり痩せたりで
どうしてもサイズは
変わってしまいます


年齢を重ねると
痩せにくくなりますが
私のオススメは
理想の体型の時に
サイズをあわせること

「服に身体をあわせる 」
この意識を持つと
体型維持がしやすくなります

太ってしまった場合は
サイズを直すよりもまずは
身体を引き締めることを
優先させてください!

サイズ確認の意味でも
半年に1回の衣替えは
すごく良い機会です

3)
破れ、ホツレ、汚れはないか?

最後に確認するのは
破れ/汚れ/ホツレ

気づかないうちに
破れていたり
汚れていたりするのは
よくあること

放っておくと
破れは大きくなり
汚れがとれづらく
なってしまいます

衣替え時期は
服を入れ替えるとともに
自分を見つめ直す
絶好の機会です!


現在地や目標値を確認し
かがやくビジネスを
作っていきましょう!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive