トップへ
ブログロゴ

テネシーワルツの歌詞を知ってビックリした。。。

テネシーワルツと言えば非常に有名な曲で、ボクの大好きなジャズ歌手 綾戸智恵さんも自身のライブでは必ず歌う名曲です。

https://youtu.be/7NVK_HiJAdM

綾戸さんも感情たっぷりにこのテネシーワルツを毎回歌われるのですが、先日この歌詞の意味を知ってビックリしました。。。

この歌って

恋人とテネシーワルツを踊っていた時

旧友が来たので恋人を紹介したら、

その友達に恋人を奪われてしまった

と言う意味らしいです。。。。

意外すぎる歌詞にビックリ。。

でもこの歌アメリカテネシー州の公式の州歌らしいのです、歌詞だけ見るとすごい州歌ですね。。

日本で言ったら

恋人と阿波踊りを踊っていた時

旧友が来たので恋人を紹介したら

その友達に恋人を奪われてしまった

って言う歌が徳島県の県歌になってるような感じです・・・

かなりビミョーですね・・

でも歌詞を知らないだけで他にもこんなのあるかもしれませんね。。。

今日から小松オーダー受注会が始まりましたので今日はこの辺でーー

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive