トップへ
ブログロゴ

イルサルトに新しいスタッフが入りました!

9月から淀屋橋サロンに加わった新しいスタッフの名前は
植木菜摘(うえきなつみ)と言います。
まだ約1カ月ほどの勤務なのですが,
既に植木ファンが沢山出来ている素敵な女性です。

SAV_7018植木の前職はJALのキャビンアテンダントです,
1日に300名以上の年齢も国籍も様々なお客様と接する中で
顔色や雰囲気を見ながら即座に何を求めているのかを
感じ取り,1人1人のお客様に対するおもてなしが出来る
プロフェッショナルです。

お客様に対する立ち居振舞いや言葉使いはカンペキで
お客様を不快な思いにさせる事は全くありません。

とは言え服飾業界は初めてで
洋服の知識は今の時点では何もありません。
面接の時に私は植木に

服を売らないでください!
服を売るのではなく,
植木さんのファンを沢山作ってください。

と言いました。
イルサルトのお客様の殆どは会社経営者,
会社経営と言うのは大変なエネルギーが要る仕事です。
決断はどんどん迫られるし,線路の枕木のごとく
次から次へと色々な問題が起こります。

スーツを通して装う事で生まれる自信を届けるのも
イルサルトのミッションではありますが,
日々エネルギッシュに動いてらっしゃる経営者の皆様の
癒しの場であり,また更なるエネルギーを生み出していく
場でありたいと思っています。

そう言った意味で植木の力が必要でした。

植木を採用する上で面接は3回ほどしたのですが
私自身が植木と接する中で癒され,
イルサルトのお客様も同じように感じてもらえるのではないか
そう感じ,採用を決めました。

そしてもう1人のスタッフが,もう勤務して4年ほどになる
池田里恵(いけだりえ)です。

SAV_7159池田は事務仕事を中心にやってもらっているのですが,
とにかく仕事が早く丁寧で正確なので絶大な安心感があります。
あまりに優秀なので最近では仕事の幅を広げ
一緒にマーケティングセミナーに参加し,
パンフレットの作成なんかもしてもらっています。

これはまたよく出来ているパンフレットを作ってくれて
セミナーの講師の方からも絶賛されているんです。
私が淀屋橋サロンを不在にする時間が多くても
困ることがないのは池田がいるおかげです。

お子様が小さいので今は15時半までの勤務ですが
将来的には,マーケティング面,経理面,人事面
の仕事は全て池田に任せようと考えています。

でも思うんですよね,
うちみたいな出来たばかりの吹けば飛ぶ様な会社に
池田や植木みたいな優秀なスタッフが集まるのは
奇跡で,宝くじが当たったようなものだと思っています。

そしてもう一つ嬉しいのは
2人ともすごく楽しそうに毎日働いてくれている事,
経営者としてこんなに嬉しいことはありません,
奇跡的なご縁でイルサルトに入ってきてくれた2人が
生き生きと毎日過ごしてくれている姿を見るだけで
幸福を感じます。

SAV_7352

イルサルトにお越しいただいた方なら
雰囲気の良さは感じて頂けると思います。
そこだけは自信ありますね~(笑)

この3人とイルサルトのお客様の力を合わせ
更に大きなエネルギーを生み出せるように頑張りますので
皆様どうぞよろしくお願いいたします!!!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive