トップへ
ブログロゴ

カセンティーノのポロコート完成しました!

カセンティーノ??

ポロコート???

なんの事か分からない・・・・

そんな方も多いと思いますので順番に説明しますね。

カセンティーノとは?

カセンティーノとは生地の名前でこんな生地の事を言います。

写真 2015-10-06 15 36 10こんな毛むくじゃらの生地の事をカセンティーノと呼びます。

一般の方から見ると毛むくじゃらにしか見えないのですが

これはわざとこういう加工をしている生地なのです。

元々は狩猟をする為に山の中に入ったときに

木の枝なんかで生地が引っ掛かってしまう

そしたら初めから引っ掛けてしまった様な加工をしよう

そんな事が始まりのこの生地。

日本ではなかなか馴染みはないのですが,

イタリア人には必ず褒められる!

イタリアではすごく馴染みのある人気生地なのです。

今回サンプルで作ったこのカセンティーノのポロコートが仕上がってきました!

写真 2015-12-14 15 43 22

ポロコートとは?

ポロコートは、

元々「ポロ競技」を観戦する時に着用するアイテムとして、

昔の英国の紳士達が着用した事から

米国のファッションブランドが約60年前に作ったのが始まりです。

写真 2015-12-14 15 43 49

ポイントはVゾーンを縁取る大きめの「ラペル」です。

これも生地感によって厚みが違ったりするだけで印象が変わって見えます。

本来の形としては、

ポケットの形や袖のターンナップ(折り返して2重になっている様な手法)

などが施されているデザインが基本のクラシカルな形です。

写真 2015-12-14 15 44 04

特徴は前だけではなく、

後姿においても背バンド・ベルトからスッと裾にかけて伸びる

「プリーツ」がなんとも上品に誠実な印象を与えてくれます。

写真 2015-12-14 15 43 35

 

このポロコートも2年かがりでイルサルトで完成させたコートです!

普通のコートを既に持っている、

そんな方の2着目のコートには最適ですので

是非是非見にいらして下さいね!!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive