トップへ
ブログロゴ

イルサルトがこの春夏オススメの生地はソラーロ!

ソラーロとは??

ソラーロってご存じですか??

dsc_4762

ソラーロとは生地の種類の名前でこの様に玉虫の様に光り,角度によって様々な色に見えるのが特徴です。イタリアでは春夏シーズンの代表的な生地として特に南イタリアを中心に人気のある素材なのです。

201406062

インドの王族が、より輝かしい雰囲気のスーツを作って欲しいといった要望から開発された、そんな説もあるのがこのソラーロ。確かに角度によって色が変わりますので、何か後光が差している。そんな雰囲気にも見えるのが特徴の生地です。

6image

私自身もこのソラーロを春夏シーズンは良く着ているのですが,今シーズンは絶品のソラーロを見つけてきましたので興奮気味なんです!ソラーロ自体がすごく存在感のある素材なのですがイルサルトではこのソラーロの色のコレクションを様々揃えています!

写真 2016-02-10 11 00 12

エンジ系のソラーロ

写真 2016-02-10 10 59 59 (1)グリーン系のソラーロ

写真 2016-02-10 11 00 33

ブルー系のソラーロ

ビジネスでは難しいですが。。

このソラーロをビジネスで使うには正直なかなか難しいと思います。かなりドレスコードが緩い業界でしたら大丈夫なのですが,一般的な業界は難しいと思います。ですがカッコイイオヤジにはこのソラーロを休日スタイリングに取り入れてほしい!そう思っています。

奥様とのディナーや旅行に行く時なんかにこのソラーロを着ていく!それとかお子様の入学式,卒業式とかのハレの日,そんな時にこのソラーロを纏えば注目の的になるのは間違いありません!

私はベージュのソラーロを持っているのですが,夏にむけてもう一着ソラーロを仕立てようと思っています!色はグリーンかなあーー今から仕上がりが楽しみです!!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive