トップへ
ブログロゴ

本日イルサルトは無事に7周年を迎える事が出来ました!

7歳の誕生日を迎えました!

2009年2月21日に創業したイルサルトですが本日無事に7回目の誕生日を迎える事が出来ました!こうして7年間事業を継続してくる事が出来たのも応援して下さるお客様と友人達、頑張ってくれているスタッフ、そして支えてくれる家族のお陰です。皆様本当に有り難うございます。

ケイタ (1)

初めてのお客様は美容室ジョイを経営されている村上慶太社長でした。村上社長の前では平静を装っていましたが、初めての採寸で緊張し汗びっしょりになっていたのを良く覚えています(笑)

中小企業は経営者自身が一番のブランドです!

創業以来7年間で8,000名を超える経営者の方のスーツをお仕立てさせて頂いてきました。中でもイルサルトのお客様の多くは中小企業経営者の方です、大企業の経営者の場合会社自体がブランドになっているので個人をブランド化する必要はあまりありませんが、中小企業の経営者の場合は会社にブランドがなかなかないので経営者自身をブランド化する事が大切、経営者のブランド化が会社のブランド化に直結するのです。

服を売るのではなく、服を通して経営者のブランド作りのお手伝いをさせて頂く。そんな思いで仕事をしてきました。そしてこの思いはこれからも全く変わることもなくもっと深掘りをしていきたい。そう考えています。

AIRY5768創業時のプロフィール写真

10周年記念パーティまであと3年!

1つの区切りとなる10周年まであと3年になりました,あっと言う間に3年は過ぎそうですが今から10周年記念パーティがすごく楽しみです!ビルボードライブ大阪で300名のお客様をご招待しジャズ歌手の綾戸智恵さんに記念ライブをしてもらい、皆様と楽しい時間を過ごす。20周年30周年と続いていきますが、まずはこの10周年パーティを実際に開催できるような会社に成長させる事が当面の目標です。

写真 2015-06-04 23 02 11

イルサルトがこれから目指すこと

私自身90歳まで現役で仕事をしようと考えています。元々私は飽きっぽい性格ですので1つの事に熱中した事はあまりありませんでした。でもイルサルトを立ち上げ7年、その情熱は少しも薄まることはなく逆に使命感めいたものも生まれ始めています。ここまで夢中になれることに出会えたのは本当に幸せな事で自分にとって今の仕事は天職であると感じています。

私に出来る事は服を通して人を幸せにする事、もっと具体的に言えば服を通して,経営者をブランド化し自信を届け仕事や人生がもっと充実したものになるようにお手伝いをする事です。この部分においては世界一になる、そう決めています。

90歳まであと47年、どこまでいけるのか分かりませんがプロ意識を持ち情熱を燃やし続けたいと思います。本日からイルサルトは8年目に入りますが皆様どうぞ宜しくお願いいたします!

 

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive