トップへ
ブログロゴ

松岡良修さん,矢田憲一さん,平康慶浩さん

三連休最終日いかがお過ごしでしたか??私は土曜は鈴鹿サーキット,そして日曜はバーベキュー,そして昨日は映画と三連休を満喫させて頂きました!

13709924_1063175190428272_8375779070505932216_n

三連休最終日も楽しみたいと思います!

夏真っ盛りで街中ではスーツをきちんと着ている方を見かけることが少なくなってきましたが,イルサルトのお客様はこの暑い季節でもきちんとスーツを着ていらっしゃる方が多くいます。ご注文頂いた夏のスーツが仕上がってきましたので3人のお客様を紹介させてください!

三永紙工株式会社 松岡良修さん

ファイル 2016-07-17 10 46 07

 

スポーツをされていたのでガッシリとした体格をされている松岡さん。

元々非常に存在感のある松岡さんですのでその存在感を更に増すような色,素材を厳選する事をポイントにさせて頂きました。今回お選び頂いたのは濃紺にワイン色とグレーが入ったストライプ。個性的な柄ですので形は3つボタンのサイドベンツと王道のディティールで松岡さんに相応しいスーツが仕上がりました!

炭火焼肉牧場サカエ屋 矢田憲一さん

写真 2016-07-14 12 58 04

独自のルートで仕入れた上質な神戸牛を専門に取り扱う焼肉屋さんを経営されている矢田憲一さん。

会合に出席する際のスーツを仕立てたいとイルサルトにお越し下さいました。物腰も柔らかく紳士的,そして爽やかな笑顔が非常に印象的でしたので,その優しいイメージを更に印象づける少し明るめのブルーのスーツ、水色のネクタイのコーディネートにさせて頂きました。矢田さんらしい夏の装いが出来上がりました!

セレクションアンドバリエーション株式会社 平康慶浩さん

ファイル 2016-07-17 10 44 52

人事コンサルタントとして多数の本を出版されている平康さん,私も読ませて頂いたのですがとにかく読みやすい内容で自分の適正をどう見極めどうキャリアプランを作っていけば幸せな人生を過ごすことが出来るのか?を人事のプロの視点から書かれています。

自分の適正を見誤れば自分も廻りも不幸になってしまう、そんな事例を沢山見てきた平康さんだから書ける一冊なんだと思います。そんな平康さんですが,今回は休日のお出かけに着ていく事の出来る夏のジャケットをお仕立てくださいました。平康さんの柔らかかつ聡明な印象をより引き立てるお仕上げとなりました!

ファイル 2016-07-17 10 45 50

名前はお出しできないのですが,イルサルトのオシャレ番長ともいえるこちらのお客様。もう5年ほどのイルサルトでお仕立てをして下さっているのですが,お会いするたびにどんどん洗練をされていかれます。

今回は少し濃いめのベージュのジャケット&ジレをお仕立てくださいました!Tシャツにジャケットはなかなか難易度の高い技なのですがこのように見事に着こなされています!

やはりこうやってお客様が喜んでいただいている姿を見るだけでうれしい気持ちになりますね!暑い日が続きますが頑張っていけそうです!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive