トップへ
ブログロゴ

有限会社アルソアたなか田中清さん,林司法書士事務所 林英伸さんを紹介させて下さい!

今日も又お2人の素敵なお客様を紹介させて下さい!

有限会社アルソアたなか 代表取締役 田中清さん

田中清さん4

石川県白山市でアルソア化粧品の販売会社を経営され,自社での販売業務や販売代理店を開発,育成する業務をされています。アルソア化粧品は今から45年前に「人と自然との調和の中に心の健康と幸福を創る」という理念の元,創業された山梨県小淵沢に本社を置く老舗化粧品メーカーです。私も田中社長からのご紹介でアルソアさんの黒い石鹸やパックを使わせて頂いているのですがどんどん肌がツルツルになってきました!

お母様が創業されたアルソアたなかを今年引き継がれ,代表取締役に就任された田中社長ですが,”美しく人のお話を聞く事の出来る傾聴力”が田中社長の持ち味の一つなのではないかと私は感じています。

注意深く人の話に耳を傾ける,そして”お話を真剣に聞いています”と言うのを聞く態度でも示す事で,話す方がより話しやすい雰囲気を作られ,相手の想いを上手く引き出されます。お仕事柄清潔感があり,センスの良さを感じさせる装い,そして田中社長が元々お持ちの品の良さを更に印象付ける事が出来る,この二つをポイントにいつも田中社長の装いをご提案させて頂いております。

今回のスーツも生地だけをご覧頂いている時には”派手だな~”と仰っていた田中社長ですが実際に仕上がると非常に喜んで頂けました!田中社長いつも有難うございます!

林司法書士事務所 林英伸さん

林英伸さん3

兵庫県神戸市で司法書士事務所を経営されている林さん。林さんとのご縁は今から7年前,共通の友人の結婚披露宴で同じテーブルでご一緒させて頂いたのがキッカケでした。

当時林さんは30歳になられたばかりの頃,”えらいオットコマエで年齢に割にすごく落ち着いて話す方だなー”と第一印象で感じたのを今でも鮮明に覚えています。司法書士としてはどうあるべきか?林英伸はどうあるべきか??を常に自問自答し自分の価値を磨きながら進化し続けている、だからすごくお若かったにも拘わらずすごく落ち着かれている。と感じたのだと,林さんとその後お付き合いをさせて頂く中で分かってきました。

林さんの長所は徹底的に他人目線を持つ事が出来る所、他人が自分に求めている事を的確に捉える事が出来る所だと私は感じています。

林さんの装いを作り上げていくキーワードは、ご自身がお持ちの誠実さ、丁寧さ、そして品格。偉そうに見えたり、威圧感を与えるのはNG。そして逆にあまり若々しく見えすぎるのも軽く見られてしまいますのでお仕事的にはNGです。林さんの価値を引き出す上では自己主張の強すぎる物ではなく仕事に対する自信や矜持を感じさせる装いをテーマにいつもお仕立てをさせて頂いております。

林さんいつも有難うございます!

次回はどんな素敵なお客様が登場するのか?是非楽しみになさっておいてくださいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive