トップへ
ブログロゴ

神様が現れたピサ空港

先週週末に2017年最後の代官山オーダー受注会を無事に終えました,今回も沢山のお客様にお越し下さり大盛況のうちに終える事が出来ました!お越し頂いた皆様どうも有難うございました。12月も中旬に入り,2017年も残すところあと2週間になりましたね。メンズファッション世界最大級の展示会”ピッティウオモ”が開催されるので,年が明けたらすぐに一週間のイタリア出張に行く予定をしています。

24059352_1566839373395182_5317368308638976493_oフィレンツエからも招待状が届きました!

今回はフィレンツエの他にパリにも数日滞在をする予定をしています,様々な生地や小物を買い付けてくる予定ですので是非楽しみになさっておいて下さいね。今でこそこうして1月と6月の年に2回イタリア出張に行かせて頂く事が出来る様になったのですが,創業当初には全く想像も出来ない事でした。

なるべく経費を抑えたい,その一心で仕事をしていたので東京出張は全て格安の深夜バス,いくら荷物を持っていてもタクシーは使用せずに移動をしていたので海外出張なんて夢の又夢。ピッティウオモが終わると発売されるスナップ集を見ながら,いつか自分もこのピッティウオモを実際に自分の目で見てみたい,そんな強い憧れを持ち続けていました。

ピッティウオモ事務局からの突然の連絡

イルサルトを創業し4年ほど経った頃,突然ピッティウオモ事務局から連絡がありました。”ピッティウオモに招待するので来ませんか?”最初聞いた時には耳を疑いました,どうしていきなり私にそんな連絡が来たのだろうと・・最初は何かの詐欺かなとも思ったのですが(笑)話をお聞きしていくとこんなお話でした。

ピッティウオモ事務局としてはブースに出展するブランドを増やしていきたいという狙いがあり,出展ブランドを増やす為には将来的に大きなバイヤーになりそうな人を世界で3名ほど選んで毎回招待をする枠が有り,その時にたまたま私が選ばれた様なのです。本当に光栄なお話を頂き,往復の飛行機代は勿論今では宿泊する事が難しい五つ星の最高級ホテルまで用意して下さり,私はついに憧れのピッティウオモに行く事が出来たのです!

DSCF8850

そして初めてフィレンツエに向かった日の事は今でも忘れられません。パリからフィレンツエ入りしたのですが,フィレンツエ空港に着くはずの飛行機が濃霧の為ピサ空港に着くと言うトラブルに見舞われました。ピサからフィレンツエまではかなり距離がある上に深夜のフライトだった為電車も全て終わっている状況でした。

田舎町の為タクシーも少なく,周りの人たちはどうやってフィレンツエまでたどりつくのかを頭を悩ませていて,私もどうしようかと思っていた所神様が現れました!

6

協会から招待されていた私にはフィレンツエからわざわざ迎えの車がピサ空港にまで来てくれていたのです!快適な車に揺られ約一時間ほどでホテルに無事到着し翌日から初めてのピッティウオモを満喫する事が出来ました。5年ほど前のお話なのですが,毎回出張に行く度に初めて行った日の事を思い出します。

こうして海外出張に行く事が出来るのも,支えて下さるお客様やサロンを守ってくれるスタッフ,そして家族の支えがあるお蔭です。今回も行かせていただく事を当たり前だと思わず,様々な事に感謝をしながら色々な事を学んできたいと思います。

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive